▲ ページ上へ

















カルメン 2017 @ サントミューゼ 上田市民オペラ

カルメン 2017  上田市民オペラ 第2回公演カルメン 2017  上田市民オペラ 第2回公演カルメン 2017  上田市民オペラ 第2回公演 柳澤萌 やなぎさわもえ 声楽家 オペラ歌手 ソプラノ  池田徹 いけだとおる 声楽家 オペラ歌手 テノール  島田一男 コメディアン 声楽家 オペラ歌手 バリトン

ビゼー 歌劇 『 カルメン 』
第2回 上田市民オペラ 公演 2017 in 上田サントミューゼ


≫ わかる!オペラ情報館 ( オペラ あらすじ ) 『 カルメン


ビゼー   歌劇 カルメン     全4幕 ( 日本語上演 )


加賀 ひとみ    カルメン
倉石 真       ドン・ホセ
近藤 圭      エスカミーリョ
 柳澤萌 やなぎさわもえ 声楽家 オペラ歌手 ソプラノ 柳澤 萌      ミカエラ
大畑 裕江     フラスキータ
野村 早智子   メルセデス
平岡 基      ダンカイロ
 池田徹 いけだとおる 声楽家 オペラ歌手 テノール 池田 徹      レメンダード
山岸 明人     ズニガ
 島田一男 コメディアン 声楽家 オペラ歌手 バリトン 島田 一男     モラレス


【 上田オペラシンガーズ 】

ソプラノ

石北 菜穂子 / 今井 つや子 / 小野澤 すみれ / 我山 澄子
斎藤 愛佑子 / 齋藤 久美 / 砂田 都 / 関 きよ子 / 髙橋 かおり
竹倉 日奈 / 土屋 京子 / 西村 美菜 / 宮崎 萌 / 吉田 昌江

アルト

石井 友梨 / 黒岩 恵美子 / 小林 恵美子 / 昌子 あい
竹倉 日奈 / 塚田 とよ子 / 寺本 知恵子 / 俣野 博子
宮沢 千恵子 / 栁町 章子 / 若松 枝里子

テノール

小岩井 秀樹 / 中澤 龍治郎 / 柳澤 宗一 / 八尋 達郎 / 小池 孝雄

バス

赤堀 峰晴 / 大畑 晃利 / 島田 一男 / 庄村 茂 / 矢嶋 扶桑 / 山岸 明人

ジュニア

石北 梓 / 井田 七海 / 蒲生 志乃 / 甲田 実奈 / 甲田 英里奈 / 倉島 日奈
清水 絢世 / 春原 史光 / 瀧 日伽 / 龍野 姫佳 / 長谷部 太郎
長谷部 奈々子 / 半田 佳怜 / 満木 ひかり / 宮下 志保 / 山越 彩希


山上 純司     指揮
 大畑晃利 おおはたてるとし 演出家・脚本家・プロデューサー 大畑 晃利     演出

長野楽友協会            管弦楽
青森 彩 ( El tiempo )         フラメンコ
ユージン 原             舞台監督
三輪 徹郎 ( FULLSPEC )    照明
下斗米 大輔 ( F.G.G. )      衣装


主催 : 上田シティオペラ協会     facebook


2017年11月23日 (木・祝)  14:00

於 : サントミューゼ上田市交流文化芸術センター ) 大ホール   ≫ アクセス
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号   ☎ 0268-27-2000

 カルメン 上田市民オペラ 第2回公演 2017  カルメン 上田市民オペラ 第2回公演 2017  カルメン 上田市民オペラ 第2回公演 2017

   ≫ 小諸高校 音楽科ニュース

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 上田市民オペラ、2016/04/23 の サンドリヨン に続きまして第2回目はカルメン だそうです。 会場も同じサントミューゼではありますが、前回 小ホールだったのに対し今回は大ホールだそうで …  おぅ、いきなり大物を持ってきちゃいましたねー。 かつて、軽井沢町民オペラでカルメン公演を体験されている、演出家の 大畑晃利 さん抜きには実現しなかった企画かもしれません。 大畑さんにつきましては 後ほどゆっくり考察させて頂きますが …  2016/02/27 、佐藤しのぶさんとの夕鶴公演で大ホールの舞台を踏まれているテノール歌手 倉石真 さんが 今回 ホセ役でご参加されているのも、とくに県外組の歌手の方たちには何かと心強いのではないでしょうか。 ホールの響き具合とか、アドバイスもらえますもんね。


という訳で … 今回館主が注目したいのは、ミカエラを演ずるソプラノ歌手の柳澤萌さんです。 彼女、歌手になる前はチーズ職人さんだったのだとか。 この転職は凄い!

チーズ職人 ⇒ オペラ歌手   v(^o^)v

柳澤さん、リクナビ とかで こういうの 扱ってもらえるんですか? 年齢制限 アリ?

この文章を読んで、チーズ職人さんの求人に応募が殺到するかもしれません。 お金かけて音大出たり海外留学するより、リーズナブル だし 手っ取り早やそうですもんね。 高卒で充分? 学歴より経験? そんな感じかもしれませんもの。 オペラ歌手って世界で5本指くらいになると、超・富裕層らしいですよ。 皆さん、頑張って下さい。 館主、および当サイトは全く責任持ちませんし、あとの事は知りません。 お問 い合わせは当館にではなく、柳澤さんご本人へ直接お願 い致します。

ただ、館主は … クラシックの方って芸術家と言うより、職人さんに近いと思ってるんです。 かの有名な のだめ も通ったパリ国立高等音楽院、現地語で Conservatoire = コンセルヴァトワール って、英語的には conserve ですもんね。 そこを首席でご卒業された当館のアイドル吉瀬弥恵子さんは 彼女のブログの中で Conservatoire を 『 かんづめ 』 という言葉で表現されてます。

つまり 館主的 には … 伝統工芸の、例えば漆塗りとか紙漉きとか竹細工とか、そういう職人さんと同じだと思うのです。 「 芸術家と言うより、職人さん 」 と言う表現に違和感を覚える方がいらっしゃるとすれば謝ります。 申し訳ありませんでした。 そう、職人さんて、皆さん芸術家、アーティストですよね。 そういう事だと思うのです。

さらに、柳澤さんがチーズ職人さんだったって事は、発酵とか熟成って事の本質をご存知だって事です。 発酵 ったって、なにも お酒ばかりではないですよ。 チーズくさや漬物 なんかも皆んな発酵食品です。 お酒の場合は酵母が糖分を分解しアルコールへと変化させていきますが、チーズとかの場合は乳酸菌がたんぱく質を分解し、旨み成分 = アミノ酸に代えていく過程です。 対象となる食品により熟成にかかる時間が異なります。 熟成の本質とは、人知を尽くして なお届かず、さらに人知を尽くしつつ相手 = 微生物のサイクルに寄り添って時を待つ と言う事だと館主は理解しております。 それを柳澤さんはまだお若いのに体験しておられます。 この 壮大なアドバンテージや如何に! これ、一般的 には中高年になってやっと会得する業ですよね!

えっとー、今まで楽しく語らせて頂いてまいりましたが、柳澤さんは学生時代、高校から大学まで、アカデミックなクラシックの音楽教育を受けてきた方です。 たぶん小さい頃からピアノとかに励んで来られた方だと思います。 だから、チーズ職人 ⇒ オペラ歌手 と言うより、クラシック系 ⇒ チーズ職人さん 。 で、改めてオペラ歌手さん って言い方の方が正しいかもしれません。 これならリクナビも相談に乗ってくれそうですもんね。

そして、何と言っても柳澤さんは今年、2017/08/20 、当館のキー・パースン、キラー・コンテンツ、メイン・ピアニストである大森晶子さんが主催するコンサートにご出演されてるんです。 って事は、大森さんは柳澤さんを認め、応援しているって事ですからね! これ 大変重要で、必ずテストに出ますので、よく覚えといて下さい。

当館、および館主にとって、大森晶子は絶対的存在ですっ! 申し付けられれば、何でも言う事を聞いちゃいます。

お黙りっ!  っと言われれば 即! 黙りまする 。 Orz

よだっと音楽館は、館主が聴きたいと思う、そこが最大の拠り所です。 なので、自身 聴かせて頂いた事がある演奏家ならともかく、まだ聴かせて頂いた事の無いアーティストの出演されるコンサートを採り上げるのには それなりの理由が必要です。 また、それを当館に わざわざ お越し頂いているお客様に説明する責任があると思っております。 ただ、全くの素人の館主が、いくら お勧めですぅ~ って言っても、ちっとも説得力無いですよね。 また、過去の実績、例えばメジャーなコンクールで1位だったとか、そういうのにも ほとんど 興味ないです。 裏切られる事の方が多かったです。

ヴァイオリン教室の発表会で聴いた、お子さまのギコギコ・ガボット ( BWV1068-3 ) が、理屈は分からなくとも体がしっかり転調を感じていたり、フレーズの間 ( ま ) を無意識に表現していたり、繰り返しの2回目は 『 弱く 』 ではなく 『 そっと 』 弾いていたり、黒ネコのタンゴは 『 切なく 』 弾こうとしていたり … 小さな子供の演奏ですから完璧じゃなくてもいい、大人だって ( 誰だって ) 完璧じゃなくていいと思うのですが … 奏者がこう弾きたいって想いが伝わってくると聴衆の魂とシンクロして メチャ 感動的だったりするのです。 それが、プロフェッショナルを自負する演奏家の有料コンサートに限って、子供に出来ている事が出来ていなかったりするのはどういう訳でしょうか。 せめてリピートの2回目は 『 弱く 』 弾いて頂きたいのに 本当に残念です。 高い ( 低い ) 声が出る、素晴らしく速く指が動く … ( まぁ、人並みをはるかに超越したテクは それはそれで鮮やかで感動的だとして ) テクニックは表現したいものへ奉仕するものであって、ただそれだけの存在だと思うのですが。

ちなみに、ドビュッシーの 『 月の光 』 は大好きな曲の一つですが、私のささやかな人生の中で ( ではありますが ) 最も心に残っているのは佐久平の勤労者福祉センターで聴かせて頂いたアマチュアの女性の方の、それも簡易版での演奏です。 たまたま条件が揃い、うまくいっただけなのかもしれませんが、あの演奏はベロフより、ミケランジェリより、アルゲリッチより良かったです。 大森先生に弾いて頂いても、あそこまで届くかどうか分かりません。 そういうものなのです。 会場全体に金色の光が煌々と、豊かに揺らぎながら降りそそいでいました。 他の人の意見も一応参考にしてますが、やはり最終的には私を感動させた演奏家こそが最高のアーティストだと思うのです。 そして それぞれの人の中に それぞれ、最高があっていいとも思っています。 当館ではそんな事を目安に コンサートを選ばせて頂いております。 みなさま、大船に乗ったつもりで会場にお運び下さい。 お客様にお勧めできないようなコンサートは、当館には掲載しておりません。

で … 私はまだ柳澤さんを聴かせて頂いた事が無いのですが …   私の中の最高のアーティストのお一人であらせられます …

大森晶子がいいってんだから、いいんだよー!

なのでありますね。 約40年前、日本音楽コンクールで 千住真理子さんと堀米ゆず子さんが覇を競ったその同じ年、同ピアノ部門のステージ上の大森さんを聴かせて頂いていたかもしれない、という事に 最近気づいた館主です。 あぁ、あの頃から大森さんとはご縁があったんだぁ。 大森さん、ご迷惑かもしれませんけど。

っつうわけで、大森晶子が推薦する柳澤萌のミカエラ、聴かせて頂こうではありませんか。

        ≫ 小林さや香さんの想い出


     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆


 大畑晃利 おおはたてるとし 演出家・脚本家・プロデューサー 大畑晃利 さん、不思議な方です。 今年 ( 2017 ) の2月、第5回目を迎えた ( ビエンナーレ = 隔年開催 ) 軽井沢町民オペラですが、実質的 にここを主催されている方のようです。 今回の上田市民オペラは初回から演出を務められています。 少なくとも 長野県東信地方のオペラ・シーンを語る際、必ずお名前が出てくる、この地方には欠かせないスキルとキャリアの持ち主です。

館主はこれまで 大畑さんが演出されるオペラを 計4回採り上げさせて頂 きました。 その都度 大畑さんに関し調べさせて頂 いているのですが、なかなか手掛かりがつかめません。 オペラと言うか、クラシック音楽とは何の関係も無さそうな一般企業にお勤めらしい、くらいしか分かりません。

ただのサラリーマンがいきなりオペラの演出を担当するというのには無理があります。 上記、今回の参加者を注意して見て頂くと分かりますが、大畑さんは合唱のバス・ポジションにも参加されていて、男声の人数不足が原因だと思われますが、彼は歌手さんでもあるようです。 それ以上は不明、あとは私の個人的な想像の世界だけが残ります。

『 謎の男 』 ですね。

館主は解剖学的にも動物行動学的にも人間の なので、謎の男 より 謎の女 の方が好みですが 、謎の男 もなかなか色気があって面白そうです。 チターの音楽なんか、鳴ってきそうです。

という訳で、個人の楽しみとして 引き続き 大畑晃利 を追いかけ続けるつもりの館主でありますが … どこか 、大学 ( 音大? ) の合唱団とか オペラ公演とか … 古い記事にお名前が出て来ないかなぁ などと思っているのであります。 おかげさまで今回、未完ではありますが プロフィール欄 など作る機会に恵まれました。 分かり次第、徐々に拡充していこうと思っております。

あ、個人の楽しみですから、ネタバレ情報のご提供とかはお控え頂くようお願い致します。

[ 2017/11/21 02:35 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)

コール フリーデン 第6回 コンサート 2017 in 上田

 コール・フリーデン 第6回コンサート 2017 in 上田サントミューゼ  杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト

杉原桐子 客演  コール・フリーデン 第6回 コンサート
2017 in 上田サントミューゼ



旅立つ日
早春
コンドルは飛んで行く
中島みゆきメドレー
混声合唱・ヴァイオリン・ピアノのための 『 ヴィヴァルディが見た日本の四季 』

   … ほか


中村 由美子    指揮
宮入 有子     ピアノ

 杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト 杉原 桐子     ヴァイオリン  ( ゲスト出演 )
堀 みゆき      ケーナ      ( ゲスト出演 )


2017年12月03日 (日)  13:30


於 : サントミューゼ上田市交流文化芸術センター ) 小ホール   ≫ アクセス
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号   ☎ 0268-27-2000

 コール・フリーデン 第6回 コンサート 2017 in 上田サントミューゼ

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】  『 ヴィヴァルディ が見た日本の四季 』  え゙っ ???  ^^;

これ、どーゆーこと? っつうわけで、調べちゃいましたよ。

マルコ・ポーロ     1254年 - 1324/01/09
コロンブス        1451年頃 - 1506/05/20
ヴァスコ・ダ・ガマ    1460年頃 - 1524/12/24 or 25

ヴィヴァルディ     1678/03/04 - 1741/07/28

東方見聞録 は13世紀 、大航海時代は15世紀 って事ですね。 ヴィヴァルディーは、ざっくり言わせて頂くと コロンブスより200年後に生きた方のようです。

当館のお客様はともかくとして … 義務教育を終えた普通の日本人で、上記ヴィヴァルディー以外の歴史上の人物3名を、何した人かは知らなくても ( まぁ ) いいです、名前すら聞いた事が無いって方、いらっしゃいますか? どのくらいいらっしゃいます?

いらっしゃらないですよねっ!   ( 少し恫喝気味に発声する )

つまり、ヴィヴァルディーは極東の島国 ジパング を知っていたかもしれない、少なくとも その可能性はある って裏付けは取れたわけです。 実際 ご存知だったかどうかは別として。


って事で、この、美しい日本の四季、最近は世界中の人に、例えば イヴァンカ さんや、そのお父さまにも愛されているであろう日本の四季を、才能あふれる 信長貴富 はヴィヴァルディーというスパイスを効かせ、どう料理してるんだろー って思ったわけです。

つまり、もし ヴィヴァルディーが日本の四季をイメージして曲を創ったとしたら どうなる? みたいな … バック・トゥー・ザ・フィーチャー みたく、ヴィヴァルディーの時空を超えた日本紀行みたいな … 全く新しい合唱曲を信長貴富がヴィヴァルディー風味にして創造したと思い込んじまったのが いけなかったんですね。 そう 期待したのが間違いでした。

コラージュ? オムニバス?  なんで ぃ 、 ただ切り貼りして くっ付けただけじゃん。 ズーラシア だったら楽しかっただろうけど。

これ … 木下牧子 さんに委託したかったですね。 素敵なものに仕上がったと思います。

そもそも、私の想 い入れと勘違いがいけなかったのですが、期待して聴いた YouTube に いいものが見当たらなかった ってのも、私をがっかりさせた一因です。 3つぐらい聴かせて頂きましたが 我慢できたのは城ケ島くらいまで。 秋と冬にどんな曲が出てくるのか、まだ知りません。


     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆


すいません。 キーボードを叩いている途中から ヤバイ! このままではマズイ! と 気が付いてはいるのであります。 ただ … 情けない事に自分の指をコントロールする事が出来なくなってしまうのです。 もちろんコール・フリーデン様のコンサートにケチを付けるつもりは毛頭ないのですが、このタイトルが気になって このコンサートを採り上げさせて頂いた手前、この件に触れないわけにもいかず、こうなってしまいました。 行きがかり上、行きつくところまで指が勝手に行ってしまうんです。 本当に申し訳ありません。

先入観無く冷静に考えてみると、四季折々の日本の懐かしい曲が四つも出てきます。 それだけでも充分聴き応えがあるのに、ヴィヴァルディーの四季のエッセンス、一番美味しいところがヴァイオリンの独奏でたっぷり聴 けます。 今回のヴァイオリニスト杉原桐子さんは、颯爽とした男気のある演奏をなさりながら、それでいて暴れず、やんちゃにもならない、そういう演奏家です。 この曲のソリストにはピッタシの方だと思います。 お客様に楽しんで頂ける事、請け合いです。

今回は本当に申し訳ありませんでした。 あ、信長貴富 って、やっぱ 凄いじゃん! って思わせる、そんな名演を期待申し上げております。

[ 2017/11/21 02:35 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)

イルソッフィオ オペラハイライト リゴレット 2017

 イルソッフィオ オペラハイライト シリーズ Vol.1 リゴレット  イルソッフィオ オペラハイライト シリーズ Vol.1 リゴレット  髙原亜希子 たかはらあきこ 声楽家 オペラ歌手 ソプラノ  イル・ソッフィオ クラシカル・ユニット

イル・ソッフィオ オペラ・ハイライト シリーズ Vol.1
リゴレット in 大井町 きゅりあん 小ホール 2017
Il Soffio オペラ・ハイライト リーズ Vol.1


≫ わかる!オペラ情報館 ( オペラ あらすじ )  『 リゴレット


ヴェルディ 歌劇 『 リゴレット  ハイライト 公演


 髙原亜希子 たかはらあきこ 声楽家 オペラ歌手 ソプラノ 髙原 亜希子   ソプラノ
 増原英也 ますはらひでや 声楽家 オペラ歌手 バリトン 増原 英也     バリトン   ≫ マメヒコ ピクチャーズ 『 ゲーテ診療所 』 予告編
 浅見陽子 あさみようこ ピアノ奏者 ピアニスト 浅見 陽子      ピアノ     ≫ FUN FUN PIANO  浅見陽子 HP

 後田翔平 うしろだしょうへい 声楽家 オペラ歌手 テノール 後田 翔平     テノール ( 特別ゲスト )


主催・お問い合わせ : Il Soffio ( イル・ソッフィオ )


2017年12月19日 (火)  19:00


於 : 品川区立総合区民会館 きゅりあん 小ホール ( 1階 )   ≫ アクセス 
〒140-0011 東京都品川区東大井5丁目 18-1 JR大井町駅 徒歩1分  ☎ 03-5479-4100

イルソッフィオ オペラハイライト リゴレット 2017 イルソッフィオ オペラハイライト リゴレット 2017

   ≫ 小諸高校 音楽科ニュース

 チケット ご依頼ページ へ


【 館主敬白 】 2013年11月02日、小諸市文化会館で館主は髙原亜希子さんを聴かせて頂いております。 長野県で唯一音楽科を有する小諸高校音楽科 、第19回定期演奏会 においてメサイアのソリストを務められてました。 当館の記念すべき第1ページ、最初のコンサートです。 髙原さんは小諸高校の講師を務めていらっしゃいます。

どこかフランス人形を想わせる美しく可愛い方が現れて、光学レンズのような透明で艶やかな響きを聴かせて頂きました。 その麗しさはいまだに館主の記憶の中に鮮明に残っております。

ところがですねー 、 ここ3回ほど このグループを紹介させて頂いていると … イル・ソッフィオ というユニットは、どこかコミカル・バンド的なものを目指してる? 『 面白い事 』 を真面目に、真剣 に追及しているような フシ がある? ように見えてくるのであります。 髙原さんは、とにかく ノリ が良さそうですし … バリトンの増原さんは役者と言うか、スナックで、ちょっとママのお尻を触ってみたりする チョイ悪おじさん的雰囲気を醸し出してるし … お二人のはしゃぎぶりをピアニストの浅見さんは呆れて見てる? どう なだめたものか途方に暮れてる? 実際のところは分かりませんが、どこかそんなところをお客様に感じて頂きたいと、日々 キャラクターの性格付けに悩み、役割分担に苦しみ … 電車に乗っても、いつもそんな事ばかり考えてて乗り過ごしてしまう? そんなふうに思えてくるんですけどねー、まぁ、どないなもんでっしゃろ。

という訳で、パンフレット裏面最上段で、すまし顔で並ばれているお3人を拝見 ( そうそう、髙原さん、こんな顔してメサイア歌ってらっしゃいました ) すると、思わず吹き出してしまいそうになる館主なのですが … ゲスの勘ぐりってやつでおまっしゃろか。

ただ、今回はリゴレットという事で、リゴレット自身は貴族に仕える道化師ですが物語は深刻、悲惨なラスト・シーンとなっていて、ちょっとクラシカル・コミック・ユニット を標榜する、という訳にはいきそうにありません。

本気出せば、ちゃぁ~んと出来るんだぜぃ!

はい。 ゲスト出演の後田さん含め、ちゃぁ~んと出来る方々である事は充分承知しております。

[ 2017/11/21 02:34 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)

神戸フロイデ 第九 第50回記念演奏会 2017

 神戸フロイデ 第九 第50回記念演奏会 2017  神戸フロイデ合唱団  神戸フロイデ合唱団

ベートーヴェン 『 交響曲第9番 ニ短調 』 作品125
 神戸フロイデ合唱団 第49回 『 第九 』 演奏会 2016 神戸フロイデ合唱団 『 第九 』 第50回記念公演 2017



ベートーヴェン   交響曲第9番 ニ短調 作品125


亀井 正比古   指揮

 坂口裕子 さかぐちゆうこ 声楽家 オペラ歌手 ソプラノ 坂口 裕子     ソプラノ
 八木寿子 やぎひさこ 声楽家 オペラ歌手 アルト 八木 寿子     アルト
 清水徹太郎 しみずてつたろう 声楽家 オペラ歌手 テノール 清水 徹太郎   テノール
田中 由也     バス

関西フィルハーモニー管弦楽団
神戸フロイデ合唱団


主催 : 神戸フロイデ合唱団   E-mail:kofreude@agate.plala.or.jp
〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通3丁目1番8号
ライオンズステーションプラザ神戸 509号   ☎ 078-382-2613  📠 078-382-2614


2017年12月20日 (水) 19:00

於 : 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール     ≫ アクセス
〒663-8204 兵庫県西宮市高松町 2-22   ☎ 0798-68-0223

 神戸フロイデ 第50回記念 『 第九 』 演奏会 2017

≫ 合唱団員募集  ドヴォルザーク 『 スターバト・マーテル 』  2018/07/20 (金)



 コンサート ご感想ページ へ

[ 2017/11/21 02:34 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)

トロンボーン アンサンブル 女子会 第6回演奏会 2018

 トロンボーン・アンサンブル 女子会 第6回演奏会 2018  トロンボーン・アンサンブル 女子会 第6回演奏会 2018  山口泰子 やまぐちやすこ トロンボーン 、バス・トロンボーン奏者
 トロンボーン・アンサンブル 女子会
 トロンボーン・アンサンブル 女子会

Trombone Ensemble Jyoshikai 6th Concert 2018
トロンボーン アンサンブル 女子会 第6回 コンサート



Wolfgang Amadeus Mozart's Werke   ※ モーツァルト


Trombone Ensemble Jyoshikai     ≫ メンバー 紹介

   小田 愛美     テナー
   篠原 藍      テナー
   正富 由香     テナー
   中川 亜美     テナー
   村上 美希     テナー
   鈴木 真実     テナー
   村本 悠里亜   バス
    山口泰子 やまぐちやすこ トロンボーン 、バス・トロンボーン奏者 山口 泰子     バス


主催 : トロンボーンアンサンブルJYOSHIKAI     twitter  facebook


2018年01月27日 (土) 19:00

於 : スペースDo ( ドゥ )  管楽器専門店DAC ( ダク ) 地下   ≫ アクセス
〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-8-9   ☎ 03-3361-2211

 トロンボーン・アンサンブル 女子会 第6回 コンサート 2018  トロンボーン・アンサンブル 女子会 第6回 コンサート 2018

   ≫ 小諸高校 音楽科ニュース

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 若いお嬢さんたちがずらりと並んで、華やかですよねー。 館主はジジイですから、単純に 『 若いお嬢さん 』 というキャッチ・コピーだけでも嬉しくなってしまうのですが …

でも、本人は決してすけべジジイ ではないつもりなんですっ!  

その すけべジジイ ですが、約1年ほど前、別のコンサート にご出演の皆さんのプロフィールをまとめていた際にこのアンサンブルの存在を知りました。 以来、ずーーーっと この グループ = TAJ = 女子会のオフィシャル・サイトに通い続け、やっと今日のこの佳き日を迎えたという次第です。

トロンボーンに限りません。 ホルンとかユーホニウムとか … あ、男声四部合唱とか … 中音域担当の金管、単独楽器のアンサンブルの響きって独特のものがあります。 音質が穏やかで揃っている ってのもありますが、演奏する皆さん それぞれの体の中に潜む和声進行の流れが、それぞれ寄 り添い合って = 肩を寄せ合っていたりすると、単に音程が合っているとか言うのを超えて たまらないのであります。 大好きです。

今回のテーマは 『 モーツァルトのお仕事 』 って事で … もう少し私なりに意訳させて頂くと、『 モーツァルトが遺してくれたもの 』 みたいな事でしょうか。 モーツァルトや それより古い時代は、理由は忘れましたが トロンボーンって神聖な楽器 って事で、教会以外では気軽に使えなかった みたいな話を聞 いた事があります。 モーツァルトも ( レクイエム とかはともかく ) トロンボーンの出てくる音楽を私は知りません。 ディヴェルティメント ( 喜遊曲 ) = 管楽器アンサンブルや 管楽器の協奏曲など、数々の名曲をあれほど世に送り出したモーツァルトですが、トロンボーンの曲となると皆無ではないでしょうか。 つまり、今回は、アイネ・クライネ だとか フィガロ序曲だとか ( 実際のところは知りません ) 、そうした曲を トロンボーン・アンサンブル用に編曲したものを、豊かな響きでお客様にお届けする、 そういう企画だと思います。

それにしてもモーツァルトさんって本当に芸達者ですよね。 歯磨きをされてる画像など、よくお見かけしますが、トロンボーンもこなされるんですね。 ^^

え゙? もしかしてトロンボーン用に書かれた曲が遺されてる? 私が知らなかっただけ? だとしたら、それは重大な事で、ぜひ聴かせて頂きたいですけどね。

[ 2017/11/21 02:33 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)

ヴィルタス クヮルテット ベートーヴェン 第5回

 ヴィルタス クヮルテット ベートーヴェン チクルス 5 ベートーヴェン弦楽四重奏曲 全曲演奏会シリーズ in 相模湖交流センター  ヴィルタス・クヮルテット  ヴィルタス・クヮルテット
 第5回 ヴィルタス・クヮルテット ベートーヴェン・ツィクルス 2018 in 相模湖交流センター

ヴィルタス・クヮルテット ベートーヴェン・チクルス Ⅴ
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 全曲演奏会シリーズ 第5回
ヴィルタス弦楽四重奏団 2018 in 相模湖交流センター


シリーズの全貌はこちらから。



ベートーヴェン

   弦楽四重奏曲 第5番 イ長調 Op. 18-5
   弦楽四重奏曲 第8番 ホ短調 Op. 59-2 『 ラズモフスキー 第2番 』
   弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 Op. 135


三上 亮     ヴァイオリン
戸原 直     ヴァイオリン
馬渕 昌子   ヴィオラ
丸山 泰雄   チェロ


主催 : 神奈川県立相模湖交流センター ( 指定管理者 アクティオ株式会社


2018年02月25日 (日)  14:00

於 : 神奈川県立相模湖交流センター 多目的ホール   ≫ アクセス
〒252-0171 神奈川県相模原市緑区与瀬 259-1   ☎ 042-682-6121

 第5回 ヴィルタス・クヮルテット ベートーヴェン・ツィクルス 2018 in 相模湖交流センター

 コンサート ご感想ページ へ

[ 2017/11/21 02:33 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)