▲ ページ上へ


















ヘンデル メサイア   啓声会 Messiah 2013


啓声会 メサイア 2015 in 今井館 聖書講堂  2015/12/23 記事はこちらから。
啓声会 メサイア 2014 in 今井館 聖書講堂  2014/12/13 記事はこちらから。




メサイア  12人のソリストによる ソロとアンサンブルの宗教劇


啓声会   メサイア Messiah 2013
   ヘンデル   オラトリオ 『 メサイア 』   HWV.56      ワンポイント!


指揮  : 高橋 啓三

ピアノ  : 吉本 悟子

ソプラノ  : 辛島 安妃子  佐藤 志保  花輪 真衣
アルト   : 安藤 郁子  忠田 友子  渡邉 智美 ( ブログ
テノール : 金子 青児  圓谷 俊貴  渡辺 大
バス    : 伊東 達也  坂寄 和臣  土屋 繁孝

歌い手全員がソリストと合唱を兼ね、メサイアの新たな魅力をお伝えする演奏会。
今年で6回目、今井館では3回目の開催となります。


主催 : 啓声会     ≫ ブログ   ≫ Facebook
啓声会事務局 090-9317-9130   啓声会コンサート係 090-1106-9130

全席自由 一般 ¥3,000 学生 ¥2,000   ( 限定100席まで )
※ お待ち頂ける場所がありません。 開場時間に合わせてお越し頂くようお願い申し上げます。


12月28日 (土)  15:00  ( 開場 14:30 )

於 : 内村鑑三記念 今井館 聖書講堂   ≫ アクセス
〒152-0031 東京都目黒区中根 1-14-9   03-3723-5479

 ヘンデル メサイア  啓声会 Messiah 2013

 ヘンデル メサイア  啓声会 Messiah 2013


 コンサート ご感想ページ へ


 ≫ 参考 メサイア精読 』 『 メサイア対訳
 ≫ 長野県小諸高等学校 音楽科 第19回定期演奏会   ( 館主敬白 = メサイア )


【 館主敬白 】 メサイア と言えば ハレルヤコーラス! 迫力ある大合唱が オーケストラの響きに合わせ 勇ましく どしどし 進んでいく様子は圧巻です! 私の中では ベートーヴェン五番目のピアノ協奏曲と双璧をなしています。 大好きです!  でも、もし ハレルヤコーラス だけを聴きに このコンサートに行ってしまうと、必ず後悔すると思います。 「 来なければ良かったかも … 」 つまり、待ちくたびれて = 飽きてしまうんですね。
メサイアは3部構成、50を超える ( 数える人によって その数が異なる! ) 曲から構成される壮大なオラトリオです。 全て演奏すると2時間半かかる ( らしいです ) 、 生演奏で 全曲を通して聴く機会は まず無いと思われる、そんな曲なのです。 そして、そのほとんどは ハープシコード が まるで昇華していく珪石か何かのように シャラリン! と鳴る中で静かに歌われたりするのです。 ですから、そうした中で いきなり 『 ハレルヤ! 』 が ドドーン! と鳴り出すわけで、救世主の降臨 = 誕生が いかに素晴らしく ありがたいものであるか、心躍るものであるかを強調する、そんな仕掛けになっているのでしょう。  ピッコロ・トランペットの音がたまらないんだな、これが!
『 メサイア 』 は、ハレルヤ 以外の曲を しみじみと聴き分けに行って頂きたいです。 ハレルヤ や アーメン は アンコール くらいの気持ちで。 実際、ハープシコードやトランペットの響き、ソロで奏でられる部分のヴァイオリンやチェロの音色、澄みきった合唱は 本当に麗しく、ソロの声楽家を美しく飾り立てます。 歌ってて 気持ちいいと思いますよ。

 ( 渡邉さんと渡辺さんは、渡辺さんの指揮で 1月にオーケストラでのメサイアに出演されるそうです。 )

今回の会場は 由緒ある建物です。 大正時代のものを移築したとかで、平面に比べて天井が高く 音が隅々まで染み込んでいきます。 心地良く聴かせてくれる素晴らしい会場です。 ただ、当然ながらコンサート用に作られたものではなく、かつ 少々小ぶりで 平行壁面も多く、ややもすると音が響き過ぎてしまいます。 実力のある歌手ならば、たとえ一人のコンサートであったとしても 響かせ過ぎないよう、つまり音を濁らせないように 配慮する必要を感じていると思います。 という事は、ダイナミクスを出すために、ppp = ピアニッシッシッシッシッシッシモ にセンシティブ であれ! という事で、ここらへんも 超・聴きどころだと思っています。 私たちは 日本を代表するソリスト集団の ppppp を体験できるのです。  高い声が ( 個人的な好みとしては、テノールなんかがいいなぁ ) ピアニッシモで、会場を越えて 静かにフェイドアウトしていく …   美しいですよね。

もう1点、伴奏について。 上記の通り メサイアを通常の規模でやると 中規模以上のオーケストラが必要です。 これを一人の ピアニストに要求するのは酷というものです。 レチタティーヴォ と アコンパニャート をどう弾き分けろというのでしょうか。 しかも限られた条件 ( ピ、ピアノが … ) の中で です。  でも、考えようによっては これは大変やりがいのある仕事ではないでしょうか。 トランペット、ハープシコード、ヴァイオリン、チェロ …  これ等を立派に、ダイナミクスの破綻もなく 弾き分けられたらすごいですっ!  イメージと想いがあれば 必ず伝わって来ます。 大変なのは承知の上で、その解釈に大いに期待し 心より応援させて頂きます。


追記 : メサイアではなく 『 マタイ受難曲 』 ですが、三澤洋史さんが綴った壮絶な文章があります。 演奏家はこういう気持ちでコンサートに臨んでいるのだな、というのが伝わってきます。 


[ 2013/12/28 15:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙 クリスマスコンサート

 竹花摩耶 たけはなまや オペラ歌手 ソプラノ  羽生田聖子 はにゅうだせいこ フルーティスト フルート奏者  小林美紀子 こばやしみきこ オペラ歌手 ソプラノ 水澤梨沙 ( 水沢梨沙 ) みずさわりさ ピアニスト

小諸高校音楽科 出身 4人の若手音楽家 がお届けする
   スペシャル 『 クリスマスコンサート! 』 
      竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙



   献呈
   カルメン幻想曲
   アヴェ・ヴェルム・コルプス
   私の名前はミミ
   アヴェ・マリア

   クリスマスソング     ほか


竹花 摩耶     ソプラノ
羽生田 聖子   フルート
小林 美紀子   ソプラノ
水澤 梨沙     ピアノ        ≫ ブログ     ≫ みずさわピアノ教室


12月22日 (日)  17:00

於 : コンサートホールみすず   ≫ アクセス
〒380-0826 長野県長野市北石堂町 1403-1  美鈴楽器本店 3F    026-223-6000

 竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙 クリスマスコンサート

 コンサート ご感想ページ へ


     ≫ 小諸高校 音楽科 ( 関連 ) まとめ


【 館主敬白 】 『 講釈師 見てきたような … 』  はぁ~ ちょっと耳が痛いかも です。 意識してコンサートから遠ざかって約35年。 コンサートを封印して9年になります。 若々しかったベロフはしっかり おっさん になっちゃってるし、素敵だった前橋汀子さんやキョンファ・チョンさんも おばさん、アシュケナージなんかヴィルトゥオーソだと思ってたら いつの間にかマエストロだもんね。
こんな浦島クンが 『 館主敬白 』 や 『 何でも調べちゃおぅっ! 』 なんか やっていいのかなぁ、などと思いつつ…  それにしては偉そうですよねぇ。  すんません。  m(_"_)m
ただね、 言い訳させて頂けば、『 … 』 の部分。 講釈師の場合は 『 プロ根性 』 、私の場合は 『 熱い想い 』 を入れて頂けば許して頂けるかも  なぁ~んちゃって!  ^^;

さて、本題。 私の耳は もうすっかり洗脳されていて、小諸高校と聞いただけで 『 音楽に対する真摯な姿勢 』 とか 『 友達を気遣い 励まし合う心 』 とかいうキーワードが、アドレナリン やら β-エンドルフィン やら ドーパミン やら オキシトシン やらと渾然一体となって脳内を ぐるぐる 駆け巡り、コンサートに行く前から 収拾がつかなくなってしまうのでありますが …
言い方を変えれば、彼ら、彼女たちは、音楽家というサバイバル・ゲームの中で 最初に遭遇した最大のライバルでもあるのです。 ところが、『 ライバルがいたからここまで頑張れた。 』 とか、『 支え合ってきたから、続けてこられた。 』 とか、そういうベクトルに変換する力を彼らは持っているのだと思います。 そこが 青春 っつうか、 おじさんを 泣かせてくれちゃうんだよなぁ。 そういう伝統を醸し出してきた諸先輩、支え続けてこられた先生方に深く敬意を表したいです。

摩耶ちゃん、聖子ちゃん、美紀子ちゃん、梨沙ちゃん。 山奥の女子高生だった頃から6年が過ぎました。 君たちは あの頃から すでに充分素敵な 音楽家 だったと思います。 この6年の成果と実力を遺憾なく発揮し、お客様に 「 あぁ、もう一度聴かせてもらいたいなぁ 」 と思って頂けるような 良いコンサートになる事を、心から祈ってます。  頑張って!


[ 2013/12/22 17:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

佐藤しのぶ クリスマスコンサート  The Gift! Vol.14



佐藤しのぶ クリスマス・コンサート 2013   The Gift! Vol.14


ビゼー   オペラ 『 カルメン 』 より        ≫ あらすじ

グルーバー     『 きよしこの夜
アヴェ・マリア    ほか


ソプラノ    佐藤 しのぶ
テノール   西村 悟
ピアノ     森島 英子


12月11日 (水)   15:30
於 : サンケイホール ブリーゼ  ( ブリーゼ アーツ )     ≫ アクセス
〒530-0001 大阪市北区梅田 2-4-9 ブリーゼタワー7F   06-6341-8888

12月15日 (日)   15:00
於 : 東京オペラシティ コンサート・ホール     ≫ アクセス
〒163-1403 東京都新宿区西新宿 3-20-2 オペラシティタワー 3F   03-5353-0788

 佐藤しのぶ クリスマス・コンサート The Gift! Vol.14


 コンサート ご感想ページ へ



【 館主敬白 】  「 阿部さんちの麻利亜ちゃんて、チョー 可愛いよね! 」 という話ではなく。
気になったのは 『 アヴェ・マリア 』 が、グノーなのかシューベルトなのか、それとも…  何せまだ試運転中。 記事は当館が自己責任において勝手に載せてるだけですので、問い合わせは憚られます。 ただ、グノーかなぁ って思ってます。 クリスマスはグノー、 っていうか バッハ の方が似合うような…   さて、当日は?

( ちなみに、アヴェ・マリア とは、 「 こんにちは! マリアちゃん! 」 って意味だって聞いた事があります。 真意のほどは不明です。 )  


[ 2013/12/15 15:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

クリスマス de アマデウス 2013  in 華かざり



尾尻雅弘 & 小野恵美 & 杉原桐子 クリスマス・コンサート 2013
クリスマス de アマデウス Christmas de Amadeus 2013  演奏会


ヘンデル - ハルヴォルセン     ヴァイオリンとヴィオラのためのパッサカリア ト短調
ニャタリ                 チェロとギターのためのソナタ
ピアソラ   ……

  そのほか  ( クリスマス・ソング などなど… )


尾尻 雅弘     ギター        ≫ オフィシャル・ウェブサイト
小野 恵美     チェロ
    ヴァイオリン     ≫ facebook


12月13日 (金)  19:00

於 : カフェ ギャラリー 華かざり   ≫ アクセス
〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町4102-46    0267-32-8585
( お問い合わせ  090-2365-5835 杉原 )

 杉原桐子 クリスマス de モーツァルト

 コンサート ご感想ページ へ



[ 2013/12/13 19:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

信大教育音楽科 第48回定期演奏会  ( 2013年 定演 )


信大教育音楽科 第49回定期演奏会  2014/12/20 記事はこちらから。



信州大学教育学部 音楽教育コース 第48回定期


     ・合唱・吹奏楽
     ミュージカル 『 マンマ・ミーア!
     付属長野中学校 合唱部 による演奏    など



1.箏四重奏

  藤井 凡大  『 和楽器のための序奏とフーガ 』 第一番

  指揮・指導 友渕 のりえ ( 特任教授 )


2.三重唱  ~ ディズニー・メドレー ~

  Leigh Harline  『 ピノキオ 』 より  ~ 星に願いを ~
  Alan Menken  『 アラジン 』 より  ~ ホール・ニュー・ワールド ~
  Mack David & Al Hoffman  『 シンデレラ 』 より  ~ ビビディ・バビディ・ブー ~
  Alan Menken  『 美女と野獣 』 より  ~ 美女と野獣 ~
  Richard M.Sherman & Robert B.Sherman  『 小さな世界 』

  鈴木 なつみ   田中 晴菜   時田 美緒    ピアノ 大川 真由


3.作品発表  ( 作曲研究室 )

  石黒 唯   北村 美雪   坂神 永美   『 Winter Collection 』


4.学生企画   ミュージカル 『 マンマ・ミーア!

  私には夢がある          " I Have a Dream "
  ハニー ハニー           " Honey, Honey "
  マネー マネー マネー      " Money, Money, Money "
  マンマ・ミーア!           " Mamma Mia "
  ヴーレ・ヴー            " Voulez-Vous "
  私の指をすり抜けていくもの  " Slipping Through My Fingers "
  ダンシング・クイーン       " Dancing Queen "
  カーテン・コール          " Curtain Call "

  婚礼の合唱   ワーグナー オペラ 『 ローエングリン 』 より  " Bridai Chorus "


  ドナ・シェリダン      鈴木 綾乃
  ソフィ・シェリダン     矢島 結衣
  スカイ           大塚 理紗子
  アリ             金田 光季
  リサ             中村 華奈
  牧師            稲村 くるみ
  サム・カーマイケル   髙山 亮佑
  ビル・オースティン    志賀 浩介
  ハリー・ブライ       唐澤 尊法
  ロージー          遠山 あすか
  ターニャ           井上 綾菜

  島民  ( 本当は皆さん それぞれ役名があります。 省略、すいません。 )  

    小川 萌子   服山 桜子   寺島 明里   平林 花菜   日髙 愛   横谷 愛里
    高田 梨香   西永 愛理   金子 ひかり   伊藤 彩   山田 実歩   竹内 栞
    米山 陽子   山本 倫   塚田 千晴   郡 美奈恵   片桐 紗貴   関﨑 深園
    岩本 英美里   佐藤 のり子   金澤 明花   山本 智子

  管楽アンサンブル・スーパー・スペシャル・ヴィンテージ・超オーケストラ  ( 楽器隊 )

    相馬 彩乃   時田 美緒   三井 直   横澤 香純   櫻井 仁美
    北村 杏子   中尾 奎五   依田 翔   仙石 芹歌   鈴木 愛里

  演出・脚本 竹内 栞   編曲 依田 翔   振付 仙石 芹歌
  歌唱指導 小川 萌子   演技指導 金田 光季   歌詞 服山 桜子   上原 優希
  小道具・衣装 片桐 紗貴   金子 ひかり   佐藤 のり子   寺島 明里
            米山 陽子   小林 葉月


5.合唱  ~ 附属長野中学校合唱部 ~

  小田 美樹  『
          ( 作詞 : 福島県南相馬市立 小高 ( おだか ) 中学校 平成24年度卒業生 )
          ( 小高中学校の文化祭は 『 群青祭 』 と呼ばれているのだそうです。 )

  信長 貴富  『 無伴奏女声合唱のための万葉恋歌 』 より  ~ 4.天の火 ~
  森山 至貴  『 蝶 はばたく朝 』

  指揮・指導 稲垣 典子    ピアノ 渡邊 真衣    ヴァイオリン 小林 さくら


6.金管アンサンブル

  Richard Rodgers
     ミュージカル 『 サウンド・オブ・ミュージック 』 より  " My Favorite Things "

  関 奈津美   トロンボーン
  畑 なつみ   トランペット
  渡邉 玲奈   ピアノ、トランペット
  上原 優希   ドラム
  唐澤 尊法   ホルン
  三井 直      トランペット


7.アンサンブル  ~ クリスマス・メドレー ~

  イギリス民謡   『 We wish you a merry Christmas 』
  山下達郎     『 クリスマス・イヴ 』
  I.Berlin       『 White Christmas 』
  Mariah Carey & Walter Afanasieff   『 恋人たちのクリスマス 』

  小野田 暉世   クラリネット、ヴォーカル
  郡 美奈恵      ピアノ、ドラム
  櫻井 仁美      カホン、トロンボーン、ピアノ
  寺島 明里      ヴァイオリン、ヴォーカル

  コーラス
    井上 綾菜   金子 ひかり   竹内 栞   中村 彩那   山本 智子


8.吹奏楽

  J.Raposo    『 シング
    指揮 渡邉 玲菜

  Franz Lehár  喜歌劇 『 微笑みの国 』 セレクション
    指揮・指導 吉田 治人


9.オペラ 三重唱

  W.A.Mozart  オペラ 『 フィガロの結婚 』 より  ~ 殿様、どうかなさいましたか? ~

  ロジーナ ( 伯爵夫人 )    稲村 くるみ
  スザンナ             西永 愛理
  アルマヴィーア伯爵      中尾 奎五

  ピアノ               山崎 加世実


10.2台6手 ピアノ連弾

  S.Rachmaninov   『 ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18 』 第一楽章

  ピアノⅠ 山崎 加世実    ピアノⅡ 大川 真由   横澤 香純


11.混声合唱

  F.J.Haydn  オラトリオ 『 四季
    " 春 " より 第2曲  ~ おいで、のどかな春よ ~
    " 夏 " より 第19曲  ~ ああ、嵐が近づいた ~

  指揮・指導 田島 達也    ピアノ 窪田 都惠


12.全体合唱

  松村 崇継  『 いのちの歌 』

  指揮 井上 綾菜    ピアノ 関﨑 深園



平成25年度 音楽教育コース

1年生

  石黒 花奈   大里 えみ   沖 笑里   北沢 みのり   草野 美音   栗岩 萌々香
  剣持 佳季   小池 涼香   土屋 美沙   中村 由莉香   松村 麻矢   丸山 彩穂
  森山 幸穂   柳澤 あやめ   栁瀬 さやか

2年生

  伊藤 彩   大塚 理紗子   金澤 明花   北村 杏子   佐藤 のりこ   鈴木 彩乃
  相馬 彩乃   高田 梨香   髙山 亮佑   塚田 千晴   中村 華奈   日髙 愛
  矢島 結衣   山田 実歩   山本 倫   横谷 愛里

3年生

  天野 めぐみ   井上 綾菜   岩本 英美里   上原 優希   小川 萌子   小淵 雅代
  片桐 紗貴   金田 光季   金子 ひかり   唐澤 尊法   小林 葉月   鈴木 愛里
  関﨑 深園   仙石 芹歌   竹内 栞   徳竹 美優   中尾 奎五   中村 彩那
  長谷川 久子   服山 桜子   三井 直   山本 智子   依田    米山 陽子

4年生

  石黒 唯   稲村 くるみ   大川 真由   小野田 暉世   北村 美雪   郡 美奈恵
  坂神 永美   櫻井 仁美   鈴木 なつみ   関 奈津美   田中 晴菜   丹後 弥生
  土屋 香織   寺島 明里   時田 美緒   西永 愛理   畑 なつみ   早川 聖也
  山崎 加世実   横澤 香純   渡邉 玲菜

大学院 1年生

  伊藤 雅美   志賀 浩介   遠山 あすか

大学院 2年生

  金澤 詩乃   窪田 都惠   小山 実央   佐藤 未希

教職員

  池田 京子   小野 貴史   齊藤 忠彦   田島 達也   友渕 のりえ ( 特任教授 )
  中島 卓郎   中山 裕一郎   吉田 治人

賛助出演

  附属長野中学校合唱部   稲垣 典子   渡邊 真衣   小林 さくら

  安藤 優衣   長谷川 ゆか里   宮坂 彩由美   新井 千恵   那須 絢太郎
  仲澤 俊紀   大島 拓也   山田 絵里香   今井 美幸   藤崎 荘   伊藤 圭亮


総務           片桐 紗貴   中村 彩那
情報・宣伝        鈴木 愛里
演目           仙石 芹歌
運搬           服山 桜子
吹奏楽          唐澤 尊法
渉外           中尾 奎五
制作           金子 ひかり
学生企画         竹内 栞
ステージ         長谷川 久子
タイム・テーブル     上原 優希
ポスター・デザイン   米山 陽子



お問い合わせ 信州大学 教育学部 音楽教育コース    026-238-4132

12月07日 (土)  13:30
於 : ホクトホール 中ホール   ≫ アクセス
〒380-0928 長野県長野市若里1-1-3 ホクト文化ホール ( 長野県県民文化会館 )
 026-226-0008

 信州大学教育学部 音楽教育コース 第48回定期演奏会


 コンサート ご感想ページ へ



【 館主敬白 】 前出、小諸高校音楽科定期演奏会は、音楽家を目指す若者たち のコンサートでした。 今回は 音楽の教師を目指す 若者たち ( 小諸高校の出身者も少なからず含まれています ) の 定期演奏会 です。 例え ピアノ は上手でも、ギター、ヴァイオリン、管楽器 などなど …
ましてや ( お琴の事ですね ) なんて触った事もなかった、ダンスを踊るなんて思ってもいなかった、みたいな学生たちが 子供たちに教える ために研鑽を積んできたのだと思います。 そんな事に思いを馳せながらご来場頂くと さらに興味深いです。

 ≫ 信大教育音楽科 第48回定期演奏会ブログ   ( 頻繁に更新。楽しそうですよ。 ^^ )


[ 2013/12/07 13:30 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

小諸高校音楽科 第17回卒業演奏会  2013 卒演


小諸高校音楽科 第19回卒業生演奏会 2015/12/06 記事はこちらから。
小諸高校音楽科 第18回卒業生演奏会 2014/11/30 記事はこちらから。




長野県小諸高等学校 音楽科  第17回 卒業生演奏会 2013
   平成25年度、卒業予定者による ソロ・演奏会


三善 晃   組曲 『 会話 』 より
        " やさしいお話 "  " いつまでもくやしい "  " 生返事ばっかり "

   石川 大樹   マリンバ

ボッケリーニ   『 チェロ協奏曲 変ロ長調 』 より  " 第1楽章 "

   外山 賀野   チェロ    ( ピアノ 出川 海生 )

G.カサド   『 無伴奏チェロ組曲 』 より  " 幻想前奏曲 "

   加藤 浩明   チェロ

W.A.モーツァルト   『 フルート協奏曲 第1番 ト長調 』 より  " 第1楽章 "

   海野 妙   フルート    ( ピアノ 小澤 英世 )

W.A.モーツァルト   歌劇 『 ドン・ジョバンニ 』 より  " ぶってよ、マゼット "
G.B.バッサーニ   『 眠っているのか、美しい人よ 』

   笹澤 春奈   ソプラノ    ( ピアノ 櫻井 亜美 )

R.ブトリー   『 ディヴェルティメント 』 より  " 第2楽章 "  " 第3楽章 "

   村山 瑞季   サクソフォン    ( ピアノ 出川 海生 )

G.B.ボノンチーニ   歌劇 『 グリゼルダ 』 より  " お前を讃える栄光のために "
滝 廉太郎   『 荒城の月 』

   佐川 結菜   ソプラノ    ( ピアノ 竹前 沙南 )

R.ビンジ   『 サクソフォン協奏曲 』 より  " 第1楽章 "  アレグロ・スピリトゥオーソ

   古谷 春菜   サクソフォン    ( ピアノ 櫻井 亜美 )

F.リスト   巡礼の年 第2年 補遺 『 ヴェネツィアとナポリ 』 より  " 3.タランテラ "

   腰原 菜央   ピアノ

P.ボノー   『 組曲 』 より  " Ⅰ. 即興曲 "  " Ⅳ. いたずら "

   輿 真里奈   サクソフォン    ( ピアノ 宮澤 雅希 )

P.タナー ( Peter Tanner )   『 ソナタ 』

   豊岡 瑞穂   マリンバ    ( ピアノ 北中 淑乃 )

W.ブラント   『 演奏会用小品 第2番 』

   蓬田 奈津美   トランペット    ( ピアノ 腰原 菜央

S.ラフマニノフ   『 ピアノソナタ第2番 』 より  " 第2楽章 "  " 第3楽章 "

   出川 海生   ピアノ

E.ラロ   『 スペイン交響曲 』 より  " 第1楽章 "

   西澤 秀明   ヴァイオリン    ( ピアノ 松坂 拓人

F.ダヴィッド ( Ferdinand David )   『 トロンボーン小協奏曲 変ホ長調 』 より  " 第1楽章 "

   大原 穂乃花   トロンボーン    ( ピアノ 宮澤 雅希 )

E.グリーグ   『 トロルドハウゲンの婚礼の日 』

   北中 淑乃   ピアノ

J.ハイドン   『 トランペット協奏曲 変ホ長調 』 より  " 第2楽章 "  " 第3楽章 "

   征矢 紘子   トランペット    ( ピアノ 小澤 英世 )

L.ルッツィ   『 アヴェ・マリア 』
W.A.モーツァルト   歌劇 『 フィガロの結婚 』 より  " 自分で自分が分からない "

   成澤 芽生   ソプラノ    ( ピアノ 髙橋 美妃 )

F.プーランク   『 フルートとピアノのためのソナタ 』

   篠原 美穂   フルート    ( ピアノ 松坂 拓人

W.A.モーツァルト   『 ピアノソナタ第8番 』 より  " 第1楽章 "
F.ショパン   『 ノクターン 』  " 第4番 "

   櫻井 亜美   ピアノ

M.シュミット ( Matthias Schmitt )   『 ガーナイア 』

   濱本 由貴   マリンバ

W.A.モーツァルト   『 フルート協奏曲 第2番 』 より  " 第1楽章 "

   森澤 潤美   フルート    ( ピアノ 宮澤 雅希 )

C.M.ウェーバー   『 舞踏への勧誘 』

   小平 優花   ピアノ

R.シューマン   『 幻想小曲集 作品73 』 より  " 1. 静かに、感情をこめて "
        " 2. 活発に、軽やかに "  " 3. 急速に、燃えるように "

   青木 明恵   ファゴット = バスーン    ( ピアノ 宮澤 雅希 )

山田 耕筰   『 中国地方の子守歌 』
C.W.グルック   歌劇 『 オルフェオとエウリディーチェ 』 より  " エウリディーチェなしに "

   石川 優衣   ソプラノ    ( ピアノ 腰原 菜央

E.ショーソン   『 アンダンテとアレグロ 』

   山﨑 稜雅   クラリネット    ( ピアノ 出川 海生 )

J.S.バッハ   『 フルートと通奏低音のためのソナタ ハ長調 』 より  " 第3楽章 "
N.パガニーニ   『 24の奇想曲 』 より  " 第5番 アジタート "

   中村 音舞   フルート    ( ピアノ 櫻井 亜美 )

J.カーナウ   『 幻想曲 』

   高橋 加奈   トロンボーン    ( ピアノ 出川 海生 )

S.プロコフィエフ   『 ピアノソナタ第5番 』 より  " 第1楽章 "

   松坂 拓人   ピアノ

T.シャルリエ ( Théo Charlier )   『 コンクールのための独奏曲 』

   渡邉 美優   トランペット    ( ピアノ 宮澤 雅希 )



長野県小諸高等学校 音楽科   平成25年度 担当職員

学校長  木内 清
教頭   金井 修一

音楽科主任  池内 宏明 ( ピアノ、音楽理論、ソルフェージュ、重奏、合奏 )

有賀 ひとみ ( ソルフェージュ、重奏、合奏、重唱、合唱 )
高木 房雄  ( 音楽史、演奏法、ソルフェージュ、重唱、合唱 )
中村 幸司  ( ソルフェージュ、重奏、合奏 )
宮澤 雅希  ( ピアノ、音楽理論、演奏法、ソルフェージュ、重唱、合唱 )
渡辺 隆太  ( 音楽史、音楽理論、ソルフェージュ、重奏、合奏 )


専任講師

声楽
  穴澤 ゆう子   岡本 泰寛   髙原 亜希子   徳武 雪子
  古市 善子   牧野 真由美   柳沢 亜紀

ピアノ
  朝倉 真奈美   大島 優子   大森 晶子   小澤 英世
  御邊 典一   高坂 朋聖   寺田 智子   深沢 雅美
  村上 直行   吉田 たまき   吉田 千佳子

弦楽器
  石川 めぐみ   大工原 加奈子   中川 直子   ( ヴァイオリン )
  上原 恭子   ( ヴィオラ )
  寺島 都志子   ( チェロ )
  石橋 京子   西山 真二   ( コントラバス = ダブルベース )

管楽器
  粟生田 直樹   ( クラリネット )
  上田 仁   閏間 健太   ( トランペット )
  荻原 松美   ( 打楽器 = パーカッション )
  小林 祐治   ( ホルン )
  小山 弦太郎   ( サクソフォーン )
  棚田 和彦   ( トロンボーン )
  田渕 哲也   ( オーボエ )
  西田 紀子   ( フルート )
  沼山 紘史   ( ユーフォニューム )
  山上 貴司   ( ファゴット = バスーン )
  松下 裕幸   ( チューバ )

電子オルガン
  赤塚 博美   米山 恵美



主催 長野県小諸高等学校
お問い合わせ ( 音楽科 )   0267-22-1696

12月01日 (日)  11:00   ( だいたい お昼前から夕方までのようです。 )

於 : 小諸市文化会館 ホール   ≫ アクセス
〒384-0801 長野県小諸市甲1275番地2 小諸市文化センター ( 乙女湖公園内 )
 0267-23-8880

 小諸高校音楽科 第17回卒業生演奏会 ( 2013年 卒演 )

 小諸高校音楽科 第17回卒業生演奏会 ( 2013年 卒演 )


 コンサート ご感想ページ へ


     ≫ 小諸高校 音楽科 ( 関連 ) まとめ


【 館主敬白 】 ただいま 試運転中 をいい事に、小諸高校音楽科のコンサートにつき もう一件ページを設けさせて頂きます。 ぜひ 載せておきたい演奏会ですので、しばらくお付き合いを。 ただし、当館が自己責任で勝手に書いている事ですので 小諸高校様は何の関わりもありません。 「 こんないい加減な記事が載ってますよ! 」 という通報は ご自由ですが、当ページの内容につき、小諸高校様への苦情、クレーム等はお控え頂きますようお願いいたします。

小諸高校音楽科は、年間何件かの演奏会を定期的に設けているようです。 前出 ( 11月 ) の定期演奏会は それを代表するものだと思いますが、12月に行われる卒業生演奏会も、ぜひ ご紹介したいコンサートです。 ただ、小諸高校のホームページを見ましても 内容もポスターも まだ載っておらず 詳細は不明です。開演時間も分かりません。 判明し次第 順次こちらに掲載いたしますが、最後まで このままで当日を迎えてしまうやもしれませんので 予めご了承願います。
( 小諸高校音楽科の 年間演奏会予定 は HP の中に PDF として公示されております。 )

さて、卒業生演奏会。 一人一人が、誰一人、誰にもひけをとらず、本当に美しい演奏を披露してくれます。 これが 大都会での 一流の演奏家のソロ・リサイタルであったとしても、このように真摯で真剣で質の高いコンサートには なかなかお目にかかれないです。 このコンサートは、彼らの専科の卒業試験も兼ねているらしいのですが、何か このように一言で述べてしまえるようなものではないです。 信州小諸には こんなにすごい若者たちがいるよ! って、大声で叫んで回りたい! そんな感じです。

さらに。 このコンサートでは 演奏者がステージに登場する際、まず、舞台裏 ( 袖 ) から拍手が起こります。 客席から起こるより前に 舞台裏から拍手の音が低く響いてきます。 一人で舞台に立つ、 誰も助けてあげられない。 演奏前の緊張する出演者に 仲間たちが声援を送っているのです。  頑張れ!   こんなコンサートには 出会った事がありません。
信州小諸には、こんなにすごい若者たちが集う場所があるよ! って、大声で叫んで回りたい!
そんな気分ですよね。 今年の卒演でも こんな体験が出来るでしょうか。

以上二点、私がどうしてもこのコンサートを ご紹介したかった理由です。

近隣にお住まいの方ならば、ツルヤまで 軽トラで買い物に出たついでに 無料で聴いて頂けるのです。 このような贅沢は 世界中探してもそんなにあるものではありません。 もちろん 遠路 飛行機と新幹線を乗り継ぎ、ホテル代を投資して頂いても、必ず満足してお帰り頂けると確信しております。  演奏会当日まで その詳細は不明なままかもしれませんが、このコンサートは、このようなコンサート自体に遭遇して頂きたい! そんなコンサートなのです。

そう言えば、定期演奏会の時に、明るく晴れやかな、素晴らしい音色を奏でていた あの トロンボーン の女の子は 3年生なのでしょうか。 だとしたら ソロの演奏が聴けますね。  ^^


[ 2013/12/01 11:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)