▲ ページ上へ


















青柳いづみこ 1915年のドビュッシー 2015

青柳いづみこ 1917年のドビュッシー 最後のコンサート 2017/09/30 記事はこちらから。
青柳いづみこ ドビュッシーをめぐる新しい潮流 1916年 2016/10/15 記事はこちらから。




青柳 いづみこ ドビュッシー没後100年 カウント・ダウン企画 2015
1915年のドビュッシー 『 ショパンへの想い 』



ショパン

   チェロ・ソナタ ト短調 作品65 ( 1846 )

ドビュッシー

   チェロとピアノのためのソナタ ( 1915 )

ショパン

   練習曲 作品25-1 『 エオリアン・ハープ 』 ( 1835 - 37 )

ドビュッシー

   『 12の練習曲 』 ( 1915 )  より
     “ 対比音のための ”  “ アルペッジョのための ”   ( 青柳 )
     “ 5本指のための ”  “ 4度のための ”         ( 高橋 )

ショパン

   4手連弾のための変奏曲 ニ長調 ( エキエル補筆 = 1826 / 1965補筆出版 )

ドビュッシー

   2台ピアノのための 『 白と黒で 』 ( 1915 )


金子 鈴太郎     チェロ            ≫ Official Website
高橋 悠治      ピアノ            ≫ Yuji Takahashi 高橋悠治 - 水牛
青柳 いづみこ    ピアノ / トーク     ≫ Official Website


100年前の1915年 、ドビュッシーは死 に至る病と第1次世界大戦にうちのめされ、創作意欲を失っていた。 そんなとき、デュランから依頼されたショパン全集の校訂が彼を蘇らせた。 「 最期の創作の夏 」 に次々と生み出された 『 12の練習曲 』 『 チェロとピアノのためのソナタ 』 『 白と黒で 』 、さらには晩年のショパンが新たな可能性をさぐった 『 チェロ・ソナタ 』 を配したプログラム。 優れたドビュッシー論もある作曲家・ピアニスト、高橋悠治との共演も見逃せない。


お問い合わせ : 東京コンサーツ   03-3226-9755 ( 平日 10:00 ~ 18:00 )


2015年09月26日 (土)  14:30

於 : 白寿ホール ( ハクジュ ホール )     ≫ アクセス
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1丁目 37-5 ㈱ 白寿生科学研究所本社ビル 7F
☎ 03-5478-8867

 青柳 いづみこ ドビュッシー 没後100年 カウント・ダウン企画 1915年のドビュッシー 『 ショパンへの想い 』

 青柳 いづみこ ドビュッシー 没後100年 カウント・ダウン企画 1915年のドビュッシー 『 ショパンへの想い 』


 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 申し訳ないですが、このプログラムにショパンは余計です。 要りません。 決してショパンが嫌いというわけではないですが、ここにショパンがあると集中力が途切れてしまいます。 しかもドビュッシーと交互に出て来るなんて最悪です。 最晩年のドビュッシーの作品数が不足し、コンサートの時間が半分になってしまうなら、むしろ その方がいいです。 このコンサートを聴きに来るお客様の中で、その事にクレームをつける方は いらっしゃらないと思います。 青柳さんと高橋さんのドビュッシーを聴かせて頂けるなら、もう それで充分です。 それでも気になるというなら、白寿ホールには 『 ワンダフル one アワー 』 というシステムもあるではないですか。

プログラムの変更をお願いします。

[ 2015/09/26 14:30 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

オペラ ヘンゼルとグレーテル 2015 in 名古屋


ニッセイ名作オペラ ファミリー・プログラム in 愛知県芸術劇場
フンパーディンク オペラ 『 ヘンゼルとグレーテル 』 2015



フンパーディンク   オペラ 『 ヘンゼルとグレーテル

≫ わかる!オペラ情報館 ( オペラ あらすじ )  『 ヘンゼルとグレーテル




小泉 詠子     ヘンゼル ( メゾ・ソプラノ )     ≫ ブログ
鵜木 絵里     グレーテル ( ソプラノ )
角田 和弘      魔女 ( テノール )
藤澤 眞理     父 ( バリトン )
穴澤 ゆう子    母 ( アルト )
山本 真由美    眠りの精・露の精 ( ソプラノ )   ≫ HP


指揮      : 時任 康文

管弦楽     : 名古屋フィルハーモニー交響楽団
合唱      : 名古屋少年少女合唱団 、 青木 真緒 、 進美 沙子 、 田中 美也子
           田辺 暖子 、 村田 ゆう子 、 森 朋子、 山口 和子
ダンサー    : 鮫島 拓馬 、 島尾 ケンジ 、 西田 健二 、 橋田 康 、 花島 令 、 増田 ゆーこ

演出      : 広崎 うらん


問 い合わせ : 愛知県芸術劇場 ( 公益財団法人愛知県文化振興事業団 ) ☎ 052-971-5609


2015年09月19日 ( 土 )   14:00

於 : 愛知県芸術劇場 大ホール     ≫ アクセス
〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜 1-13-2 愛知芸術文化センター内 ☎ 052-971-5511

 ヘンゼルとグレーテル ニッセイ名作オペラ 2015 in 愛知県芸術劇場

 ヘンゼルとグレーテル ニッセイ名作オペラ 2015 in 愛知県芸術劇場


 コンサート ご感想ページ へ



 穴澤ゆう子 あなざわゆうこ 声楽家 オペラ歌手 メゾ・ソプラノ ヘンゼルとグレーテル ニッセイ名作オペラ 2015 in 愛知県芸術劇場

【 館主敬白 】 今回は母親役の穴澤ゆう子さんを ご紹介します。 館主は穴澤さんの演奏、オーケストラでのメサイアをを2度聴かせて頂いております。 とくに昨年の小諸高校音楽科定期演奏会では、やんちゃなお嬢さんを優しく見守るお母さん、といった風情で、 あぁ、ソプラノとアルトの美しい関係って こうなんだろーなー、って教えて頂いた気がしました。 ソプラノの竹内さん、きっと、ずいぶん歌い易かったのではないかと思ったりしているのですが いかがでしょうか。

アルト歌手の方って、ご自分の想い以外のところで、最初からマイナスのアドバンテージがあると思っていました。 いえ、今もあると思ってます。 そもそも、アルト や メゾ・ソプラノ用の曲って 本当に少ないですよね。 ソプラノ じゃなくても、テノールやバリトン、バスの曲、沢山あるのになぁ。 だからコンサートでの選曲だけ取り上げても、結構 ご苦労されてるはずなのです。 でも、 でもですよ、 もしかしたら … 「 しめしめ、なかなか美味しい、やりがいのあるパートだよね 」 って、 彼女たち、私たちに気付かれないよう細心の注意を払いながら、 実は密かに微笑んでいらっしゃるのではないか、そんな気もしてくるのであります。  「 大変だぁ! 」 とか言いながら。 ^^;

このオペラ、ただの お子様向け ではなく、なかなか聴き応えのある 優秀な作品です。 重唱 ( いっぱい出てきます ) の和音の響き、その移ろいなんて、どう書いたらいいのか、書けば書くだけ しぼんでいってしまいそうな、そんな 恍惚とした美しさです。 だから、過剰 にお子様向けに脚色・演出されていない事を願うばかりです。 さもないと、穴澤さんが ただ おっかない、ヒステリックなお母さんになってしまいます。 もちろんプロの歌手ですから、どんな場面にも立派に対応してくれると思いますし … むしろ アクティブなステレオタイプの方が演じ易いかもしれないのですが … 彼女の持ち味を深く理解し、愛し、それを生かすような演出で出来上がっていたら最高なのですけれど。

母親ですから、そりゃ、小言も言いますけど …  元気はつらつ、魔女まで やっつけちゃう子供たちを 優しく見守り受け止める、穴澤さんの お母さんの歌声 を 充分に お楽しみください。 この子たちを育てたのは お母さんです。 ^^

[ 2015/09/19 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

蝶々夫人  『 クオーレドオペラ 』 2015


   ≫ 2015年09月11日 (金) 18:30  『 修道女アンジェリカ 』 『 スターバト・マーテル 』
   ≫ 2015年09月12日 (土) 13日 (日) 14:00  『 蝶々夫人 』

プッチーニ  オペラ 『 修道女アンジェリカ 』
     & ペルゴレージ 『 スターバト・マーテル 』 ( 抜粋 )
第3回 『 クオーレ・ド・オペラ 』 公演 2015  in イタリア文化会館



プッチーニ 歌劇 『 修道女アンジェリカ 』     原語上演 / 字幕付き

  内田 智子    修道女アンジェリカ ( Suor Angelica )
  加賀 ひとみ   公爵夫人 ( La Zia Principessa )
  石橋 佳子    修道院長バデッサ ( La Badessa )
  矢口 智恵    修女長ゼラトリチェ ( La Suora Zelatrice )
  中島 清香    修練長ノヴィーツィエ ( La Maestra delle Novizie )
  末 千紘      修道女ジェノヴィエッファ ( Suor Genovieffa )
  遠山 美樹    修道女オスミーナ ( Suor Osmina )
             托鉢修女チェルカトリーチ ( Le Cercatrici )
             助修女コンヴェルセ ( Le Converse )
  中川 越百    修道女ドルチーナ ( Suor Dolcinas )
             看護係修女インフェルミエーラ ( La Suora Infermiera )
  橘 マキ       托鉢修女チェルカトリーチ ( Le Cercatrici )
             助修女コンヴェルセ ( Le Converse )
  飯塚 恭子    見習い修道女ノヴィーツィエ ( Le Novizie )


2015年09月11日 (金)  18:30     ( 17:45:開場 18:05:演目解説 )

於 : イタリア文化会館 アニェッリホール     ≫ アクセス
〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-1-30   ☎ 03-3264-6011


プッチーニ  オペラ 『 蝶々夫人 』  - マダマ・バタフライ -
第3回 『 クオーレ・ド・オペラ 』 公演 2015  in イタリア文化会館



プッチーニ 歌劇 『 蝶々夫人 』  - マダマ・バタフライ -     原語上演 / 字幕付き

≫ わかる!オペラ情報館 ( オペラ あらすじ )  『 蝶々夫人


2015年09月12日 (土)  14:00     ( 13:15:開場 13:35:演目解説 )

  嘉目 真木子   蝶々夫人
  加賀 ひとみ    スズキ
  大澤 一彰      ピンカートン
  高橋 祐樹      シャープレス
  所谷 直生      ヤマドリ
  吉田 連       ゴロー
  藤岡 弦太      ボンゾ
  末 千紘       ケート
  江頭 隼       役人

 コーラス
  内田 智子   中川 越百   遠山 美樹   橘 マキ
  飯塚 恭子   矢口 智恵   中島 清香


2015年09月13日 (日)  14:00     ( 13:15:開場 13:35:演目解説 )

  鳥海 仁子      蝶々夫人
  加賀 ひとみ    スズキ
  土崎 譲       ピンカートン
  井上 雅人      シャープレス
  所谷 直生      ヤマドリ
  吉田 連       ゴロー
  藤岡 弦太      ボンゾ
  末 千紘       ケート
  江頭 隼       役人

 コーラス
  内田 智子   中川 越百   遠山 美樹   橘 マキ
  飯塚 恭子   矢口 智恵   中島 清香


   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


指揮   マッテオ・ヘルファー
演出   井田 邦明

小編成オーケストラ
  山口 佳代 (11日) 、 山中 麻鈴 (12・13日)   ピアノ
  三木 希生子    ヴァイオリン
  平田 昌平     チェロ
  日野原 秀彦    ファクトートム

副指揮        澤村 杏太朗
音楽スタッフ    相田 久美子   岩撫 智子   原田 玲奈
言語指導      Chiara Di Dino  キアーラ・ディ・ディーノ

照明・舞台     村田 和子 ( NPO ら・ら・ら )
衣装          黒田 まり子
字幕          齋藤 百萌
印刷デザイン    矢口 智恵        ≫ facebook

顧問      高田 和文
公演監督   藪西 正道
音楽監督   西野 薫

制作   ケイ・アーツ・オフィス


主催   クオーレ・ド・オペラ 実行委員会 / ケイ・アーツ・オフィス
 ( お問い合わせ  ケイ・アーツ・オフィス    047-324-6613 )
共催   イタリア文化会館


2015年09月11日 (金) 18:30  『 修道女アンジェリカ 』 『 スターバト・マーテル 』
2015年09月12日 (土) 13日 (日) 14:00  『 蝶々夫人 』

於 : イタリア文化会館 アニェッリホール     ≫ アクセス
〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-1-30   ☎ 03-3264-6011

 第3回 クオーレドオペラ 2015 in イタリア文化会館 『 蝶々夫人 』 『 修道女アンジェリカ 』 『 スターバト・マーテル 』

 第3回 クオーレドオペラ 2015 in イタリア文化会館 『 蝶々夫人 』 『 修道女アンジェリカ 』 『 スターバト・マーテル 』


 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 『 クオーレ・ド・オペラ 』 につきましては、昨年の記事に けっこう詳しく書かせて頂きましたので、今年は1回お休みさせて頂きます。 もし興味のある方がいらっしゃいましたら、昨年の 『 ラ・ボエーム 』 までいらして頂ければと思います。 ほんの少しですが、蝶々夫人 の事にも触れさせて頂いております。

[ 2015/09/11 18:30 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

海野幹雄 チェロリサイタル 2015


海野幹雄 バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲演奏会  2016/09/11 記事はこちらから。



メンデルスゾーンの世界 in 銀座 王子ホール
海野幹雄 チェロ・リサイタル 2015  メンデルスゾーン・プログラム



メンデルスゾーン

   協奏的変奏曲 ニ長調 作品17
   ピアノとチェロのためのソナタ第1番 変ロ長調 作品45
   ピアノとチェロのためのソナタ第2番 ニ長調 作品58
   無言歌 ニ長調 作品109

J.S.バッハ

   無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV 1007


海野 幹雄    チェロ        ≫ Official Web Site
海野 春絵     ピアノ


お問い合わせ : 新演奏家協会  ( ☎ 03-3561-5012 )


2015年09月10日 (木)   19:00

於 : 銀座 王子ホール     ≫ アクセス
〒104-0061 東京都中央区 銀座4丁目 7−5   ☎ 03-3564-0200

 海野幹雄 チェロリサイタル 2015 メンデルスゾーンの世界

 海野幹雄 チェロリサイタル 2015 メンデルスゾーンの世界



 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 かつて … 海野義雄さんという、名ヴァイオリニスト というよりは 名コンサート・マスターとして、今も歴史にその名を燦然と輝かせている方がいらっしゃいました。 有賀誠門さん、岩城宏之さん、北村源三さん、霧生吉秀さん、小出信也さん、千葉馨さん、浜中浩一さん の頃。 小島葉子さん や 田中千香士さん より少し前の頃の話です。

( ご芳名は … 恐れ多くて決められず、あいうえお順とさせて頂きました。 岩城さんはパーカッションの頃ではなく、指揮者の頃の話です。 )

館主は幼少の頃、その海野義雄さんに頭をなでて頂いた事があるらしいです。 この、あやふやな 物言いは 本人にその記憶が全く無いからなのですが、N響アワーの時間 になると、私の父が 「 お前は、海野さんに頭をなでてもらった事があるのだぞ! 」 と、耳タコ のように語っていたので 知っているのであります。 どこぞやの会議室のような所で 写した 画像があったような気もします。

では何故、頭をなでてもらった?  私が天才少年ヴァイオリニストであったからなのか、犬棒的に、たまたま すれ違いざまに なでて頂いたのか … すでに父は亡く、母も鬼籍に入ってしまった今となっては 調べようがありません。

ま、とにかく 海野 ( 幹夫 ) さんのお父様には、どうやら親子でお世話になった みたいで … その節は ( 父が ) 大変ご迷惑をおかけしたもよう、申し訳ありませんでした。

お父様の演奏は ( モノクロ・テレビで ) たっぷり聴かせて頂いております。 幹夫さんの演奏、一度聴かせて頂きたいですよね。

[ 2015/09/10 19:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)

0才からのクラシック 2015 in なかのZERO


Concert for KIDS  ~ 0才からのクラシック® ~
   2015 in なかのZERO 大ホール



L. アンダーソン   トランペット吹きの休日
プッチーニ      オペラ 『 ラ・ボエーム 』 より  “ 私が街を歩くと ”   ≫ 関連記事

     … ほか


鵜木 絵里     ソプラノ
上田 じん      トランペット
浜 まゆみ     マリンバ        ≫ official website
新居 由佳梨     ピアノ         ≫ official website


主催・お問 い合わせ : 中野区 ( なかのZERO事業課 )   ☎ 03-5340-5042

企画・制作        : 公益財団法人 ソニー音楽財団


2015年09月05日 (土)  11:00

於 : なかのZERO 大ホール     ≫ アクセス
〒164-0001 東京都中野区中野 2-9-7   ☎ 03-5340-5000

 0才からのクラシック Concert for KIDS 2015  0才からのクラシック Concert for KIDS 2015

 コンサート ご感想ページ へ


 上田じん うえだじん トランペット奏者

【 館主敬白 】 上田さんのプロフィール詳細 については画像をクリックして頂くとして 、 ( 私立までは調べてないですが … ) 小諸高校という、長野県で唯一音楽科を有する公立高校があり、上田さんはそこの講師もしていらっしゃいます。

この、小諸高校音楽科のトランペット奏者たち、伝統的になかなか優秀なのです。 進学先もですが、それより何より その音色が素晴らしいです。 明るく華やかな、天使が吹き鳴らすラッパ。 たぶん この音が トランペット本来の正しい音色なんだろーなー って響きが客席まで届いて来ます。 タンギングも超絶技巧 的歯切れの良さで、もう、それを体に受け止めるだけで嬉しくなってきてしまうのであります。

トランペットでは、最近2人目の講師の方 ( 小諸高校の卒業生です ) が着任されてますが、少し前までは上田さんが 一人で、このトランペット陣を支えて来られました。 その功績に、惜しみない拍手を賜りたいです。

どのページに書いたか忘れましたが、幼少の頃の私は、親にクラシック・コンサートに連れて行かれても すぐに飽きてしまい、会場を走り回っていた クソガキ でした。 でも、結局 こんなページを作っていたりするところを見ると、親が音楽を愛しており、上質な、いずれは心に届く演奏を聴く機会を 子供に与えていたのだと思います。 親に感謝です。

夏休みと重なって、最近 お子様向けコンサートばかりが目立つかもしれませんが、私にとって、これ、奏者が楽しんで演奏しているところが魅力なのです。 music って、 muse であり amuse なんだから、楽しんで演奏してもらわなくっちゃ。 そうすれば 以心伝心、想いは伝わっていきますよね。 さらには このコンサート 『 0才から 』 と銘打ってますが奏者は ( 上田さんばかりでなく ) 超一流です。 0才から大人まで、充分楽しんで頂けます。 『 ムゼッタ・ワルツ 』 なども すっごく楽しみですが、鵜木さんは既に別ページに書かせて頂いておりまして … マリンバのマレット4本のトレモロ、 ピアノの音色の移ろい、など …  心ゆくまで満喫して頂きたいと思います。


[ 2015/09/05 11:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)