▲ ページ上へ

















よだっと音楽館、掲載依頼有償化にあたって


     ≫ 掲載依頼有償化にあたって
     ≫ 有償化 、ポリシー
     ≫ 掲載依頼の流れ
     ≫ 掲載依頼に際し、ご用意して頂くもの
     ≫ サイド・バー、掲示板・広告欄
     ≫ アクセス数の現状
     ≫ その他
     ≫ 最後に

掲載依頼有償化にあたって


 よだっと音楽館への掲載依頼は 2015/10/01 受け付け分より有償とさせて頂いております。

 ただし、今までどおり館主の独自判断によるコンサートの掲載は継続してまいりたいと考えております。 その際、当館が一方的に掲載した後で お客様の元へ請求書が届くような事は一切ありません。 もし そのような事が起きましたら、まずは当館にご一報、ご確認願います。 あくまでも、お客様側からのご依頼に対して有償化させて頂く、という事です。

 これまで、館主の身勝手な判断や都合により、掲載依頼をお断りしなければならないようなケースがございましたが、有償でのご依頼は、全てお受け致します。 ただし、ご依頼の内容が 法令や公序良俗に反していたり、悪意ある誹謗中傷、名誉棄損と当館が認めた場合、掲載をお断りする場合がありますので、あらかじめご承知おき願います。

 コンサート情報を提供 して頂き、館主の判断で掲載していく作業 ( 無料 ) は継続してまいります。 引き続き、情報の提供をして頂けると大変ありがたく、よろしくお願い申し上げます。


2017/07/11 お問い合わせを頂きましたので、改めて申し添えておきます。 お客様側から掲載依頼を頂いた場合のみ、料金が発生いたします。 掲載依頼有償 ですが、基本的にご依頼頂いたもの全て、お受けいたします。

これに対し、情報提供無料です。 ご自分のコンサートの宣伝に使って頂 いて構いません。 ただし、情報提供の場合の掲載の可否は、その時点での当館の状況、また館主の気分などを踏まえ 当館が独断で決めさせて頂 いております。

また、当館からコンサート情報を知らせて頂きたい旨、お客様にお願いの連絡を差し上げる場合がございますが、これも当館からお願いして送って頂くわけで、感謝こそすれ 料金が発生する事はございません。

お客様に身に覚えのない請求などが届きましたら、まずは当館宛、ご確認願います。

有償化 、ポリシー


演奏家、演奏団体、主催者、プロモーター及びマネージメント企業、コンサートホール ほかの皆さま。 有償になりますが、当館をご利用頂いてはどうでしょうか、というご提案です。

ご自身 ( 組織・企業 ) でサイトをお持ちでも、ずっと放置されたまま、という状況を多々お見かけ致します。 こういうお客様は、サイト設立時の初期投資はともかくとして、維持管理にかかる知識と手間と経験と費用を想像していらっしゃらなかった、ということではないでしょうか。

若い音楽家の皆さん、ほとんど全ての方が Web を利用されていらっしゃいます。 SNS が主ですが、ブログをやっていらっしゃる方、サイトをお持ちの方も多いです。 ただ、皆さんにお尋ね致しますが、皆さんの投稿した記事が、皆さんをご存知ない、拡く一般のお客様のところまで届いているでしょうか。 届いているのはお友だちだけでは? もちろんお友だちは大切にして頂きたいです。 ご家族含め、当面のチケットの最大の購入者でもありますよね。 でも、その先につながっていくでしょうか。 よだっと音楽館は、お友だちの枠を超えて皆さんをアピール致します。 その実力は、皆さんのお手元の Web 媒体より、はるかに上です。

Web 媒体に告知したからといって、チケットの売れ行きが倍増するとは思っておりません。 それは当館も同様です。 ただ、Web って、名刺配りみたいなものと考えてみてはいかがでしょうか。 地道な努力をしてこなかった方、続けて来られた方、差がついて当然ですよね。 様々な場所で、様々な方が Web 検索をしていらっしゃいます。 それは皆さまがよくご存知のはずです。 その際の検索画面には どんな内容が表示されているのでしょうか。

ただ今 『 名刺配り 』 に例えさせて頂きましたが、当館を 『 レンタカー 』 に例えて頂いてもいいです。 お金はかかりますが、サイトを立ち上げ維持管理していく事を考えると、お安いと思います。 広報宣伝は当館に任せて頂き、演奏家の皆さんは演奏に集中して頂けばいいのです。 当館には facebook も twitter もご用意させて頂いておりますので、それをご活用頂き、シェアして頂くだけでお友だちにもコンサート情報を拡げて頂く事が出来ます。

また、当館がレンタカーと異なるのは、その記録が残る、ということです。 とくにプロフィールページは、ポートレイトとプロフィールの他に皆さんの演奏会の記録がその都度残り、増えていきます。 このシステムのおかげで、現状、プロフィールページへのアクセス数が1万5千を超えている当館登録アーティストの方もいらっしゃいます。 その方はご自身の Web 媒体をお持ちではありません。


     ☆        ☆        ☆        ☆        ☆


 これまで館主は、ボランティア的に 様々なサイトの立ち上げに関わってまいりましたが、考えてみますと そのほとんどが ( 3年を目途に ) 自然消滅的な結果を迎えている事に気付きます。 逆に、きちんと料金を頂いたお客様のサイトは、その全てが継続しており、( お客様がどう感じていらっしゃるかは別として ) そこそこ うまくいっていると自負しております。 最大の原因は 私の中に 『 無償だから 』 という、心の緩みがあったのだと思います。 現場では 決してそのようなつもりは無いのですが、省みると 「 有償だったら、あの場面で引かなかったよな 」 と思う部分が確かにあります。 もう一つ、お客様側に、サイト立ち上げの必要性が それほど無かったのかもしれません。 「 タダならやってみるか 」 みたいな。

有償となれば お客様もサイト ( 業者 ) を選ぶでしょうし、細かく注文も付けてくると思います。 「 クソ! 金かかるけど、絶対!元取ってやるぜぃ! 」 くらいのお客様との緊張感ある勝負の方が、結果的には成功すると確信しての有償化です。

 サイトを立ち上げて1年半、所期の目標だった 100コンテンツ、 PC版 1万ユニーク・アクセス に近づくにつれ、Google 関係の数値も予想通り上がってまいりました。 経験則としてのテクニックも増え、実際の検索でも、個人的には予想以上の結果が出るようになっております。 この状況ならば、たとえ有償であったとしても お客様に納得して頂けるのではないかと思っております。

 当面無償という事で進めてきたサイトですが、お客様が検索した結果 上位に表示され、サイトの認知度が高まるにつれ掲載依頼が増えてまいりました。 これは本当にありがたい事なのですが、当サイトは個人で運営している関係上、お客様のご希望に対応しきれない場面が出てまいりました。 また、館主といたしましては、当館に相応しいとは思えない依頼内容で、お断りしなければならないケースもありました。 大変心苦しい限りでした。 このような経緯から、有償にして 工数不足分は外部に委託し、内容については有償という形で割り切ろう、という考えに至った次第です。

掲載依頼の流れ


 掲載依頼の基本手順は以下のとおりです。

お客様、掲載問い合わせ
  
見積り提出
  
お客様、内容検討  掲載依頼
  
ご契約書、送付
  
お客様、料金振り込み
  
入金確認後、掲載のための作業開始  仮アップ
  
お客様、掲載内容のご確認  1回だけ、変更・修正・訂正が可能です。
  
本掲載


 基本的な掲載の概要は以下のとおりです。

1) よだっと音楽館、PC版ページへの掲載。
   ( この内容は、携帯版、スマートフォン版 にも、自動的に反映されます。 )
2) パンフレット画像、プロフィール画像などの、フォト蔵サイトへの掲載。
   ( プロフィールは、そのままプロフィール・ページとなります。 )
3) フェイスブック、イベント・ページへの掲載。
4) ツイッター・ページへの通知。
    ( フェイスブック、ツイッターなどは、
     支障のない範囲で なるべく シェアフォロー 等をお願いします。 )


 掲載は、コンサートの日付順とさせて頂きます。
 掲載までには編集時間が必要です。 また、掲載後、速やかに Google その他のサイト宛、更新情報を送り、その後30分程度で検索表示されるように致しますが、安定して表示されるようになるまでには10日 ~ 2週間程度の期間を要します。 早めの対応をお願いします。

掲載依頼に際し、ご用意して頂くもの


 掲載依頼に際し、ご用意して頂くものは以下のとおりです。
 館内の実際のデータを参考にして下さい。

1) コンサート内容のテキスト ( 文章 ) データ。
     プログラム内容
     コンサートのご案内文、など
     出演者、共演者、伴奏者などの詳細 ( プロフィールなど )
     コンサートの日付け、会場
     … その他、主催者、付帯事項など

2) 必要リンクの URL データ。

3) コンサート内容の画像データ。 ( JPG、PDF、Excel など、形式は問いません。 )
     パンフレット画像
     出演者、共演者、伴奏者などのプロフィール画像・データ
     … その他

※ パンフレット画像を送って頂くだけでも編集は可能ですが、見積金額が高くなり、表示内容も当館の裁量となります。


 サイド・バー、掲示板・広告欄も上記に準じ、有償とさせて頂きます。 212 × 300px 程度の画像をご用意願います。 画像の制作依頼もお受け致します。

 金額ですが、入札方式を採用し、提示価格の高いものが上位に来るように致します。 当面、最低価格を ¥1,000 とし、¥1,000 単位での入札とさせて頂きます。

 掲載期間は、コンサートの場合は その当日まで。 その他、団体・企業・店舗・書籍・CDなどの広告の場合は1ヶ月単位とさせて頂きます。

アクセス数の現状


 以下、FC2アクセス解析 による、最近のアクセス状況 ( UB数 ) です。 googlebot 及び 自身のアクセスは除外してあります。 現在、1日約50人のお客様が来館され、1人当たり 2ページ 見て頂いている事になります。 () 内はPV   ( 2015/10/22 記 )

14.12 1,201 ( 2,557 )

15.01 1,059 ( 1,872 )  16.01 1,381 ( 2,299 )  17.01 1,610 ( 3,525 )
15.02 1,037 ( 2,145 )  16.02 1,486 ( 3,075 )  17.02 1,737 ( 3,018 )
15.03 1,174 ( 2,182 )  16.03 1,545 ( 2,941 )  17.03 1,379 ( 3,190 )
15.04 1,152 ( 2,186 )  16.04 1,192 ( 2,161 )  17.04 1,618 ( 2,969 )
15.05 1,204 ( 2,335 )  16.05 1,533 ( 2,971 )  17.05 1,582 ( 2,905 )
15.06 1,319 ( 2,923 )  16.06 1,385 ( 2,263 )  17.06 1,471 ( 2,483 )
15.07 1,682 ( 3,530 )  16.07 1,499 ( 2,771 )  17.07 1,798 ( 4,064 )
15.08 1,752 ( 3,148 )  16.08 1,428 ( 2,643 )
15.09 1,608 ( 2,656 )  16.09 1,140 ( 2,050 )
15.10 1,414 ( 2,632 )  16.10 1,455 ( 2,431 )
15.11 1,300 ( 3,008 )  16.11 1,693 ( 3,469 )
15.12 1,375 ( 3,396 )  16.12 1,460 ( 3,850 )

 スマホ系からのアクセスは、PC版へのアクセスの約2倍あります ( スマホ版は、PC版のサイド・バー関係は表示されません ) 。 ガラ携版へのアクセスはほとんどありません。

スマホ版    約6割
PC版       約3割
携帯版・他   約1割

 グーグル、ウェブマスター・ツール、過去4週間の検索アナリティクス・レポート は、約1,200件前後で推移しております。 つまり、1日、約40人のお客様が、検索により来館されています。

 よだっと音楽館 は、『 フォト蔵 』 及び 『 フェイスブック 』 とも連携し、 『 ツイッター 』 でも 告知を行っておりますので、実質的なアクセス数は、さらに上記を上回っております。

その他


 掲載依頼有償化に際し、招待券の配布など、お客様の要望に沿った 集客のための新しい工夫も、積極的に取り入れていきたいと考えております。 ご相談させて頂きますので、とりあえず 何なりと お申し付け下さい。

最後に


このサイトで儲けてやろうとは考えておりません。 儲かるとも思ってません。 これで、掲載依頼は来なくなるかもね ( = やれやれ ) みたいな気分です。 つまり、今回の有料化は、やっと1年半持ちこたえてきた 『 よだっと音楽館 』 を、この先 あと1年半、ドメインエイジが3年になるまで持たせるための施策です。 ただ、今まで協力して頂いたお客様、本当に予算が無いお客様、無料のコンサート、チャリティ・コンサート、アマチュアの方のコンサート … でも、素晴らしいコンサートは世の中に沢山あって、私個人の情報収集能力では全く歯が立ちません。 そういう情報が届かなくなるのは何とも残念です。 ま、基本 、有償に致しますが、 「 何とかならないか 」 という お問い合わせには真摯に対応させて頂きますので、まずはお気軽に問い合わせ願います。 私を説得してみて下さい。

 有償化以前に掲載依頼を頂いたお客様には 無料サービス券を1枚差し上げます。
 無料掲載の場合、1年に1回、多くても2回が目安です。 ( 今までどおりです。 )


2015/05/14 掲載依頼有償化にあたって。   よだっと音楽館、館主。



関連記事
[ 2012/08/08 02:40 ] 管理ページ | TB(-) | CM(-)