▲ ページ上へ



















浅草うた散歩 2014

浅草・うた散歩Ⅳ 2017   2017/02/18 記事はこちらから。
浅草・うた散歩Ⅲ 2016   2016/02/13 記事はこちらから。
浅草・うた散歩Ⅱ 2015   2015/02/21 記事はこちらから。





浅草・うた散歩 2014   Jソロイスツ  藪内俊弥  山口佳代
   唱歌・童謡  ~ 懐かしい日本の歌をあつめて ~


Jソロイスツ   ( 女声アンサンブル )
  有田 真恵  栗田 真帆  佐々木 菜穂子  竹内 直美
  平中 麻貴  南 早希子  森岡 紘子

薮内 俊弥   バリトン

山口 佳代   ピアノ


日本の唱歌 四季メドレー   編曲 : 真島 圭 ( J ソロイスツ委嘱作品 )
  早春賦 ~ 荒城の月 ~ 花 ~ 夏は来ぬ ~ うみ ~ 村祭 ~ 紅葉 ~ 冬景色 ~ 雪

中山 晋平   ゴンドラの唄
スッペ      オペレッタ ≪ ボッカチオ ≫ より  恋はやさし野辺の花よ
日本古謡    さくらさくら   ほか


演出  武田 竹美
監修  高橋 大海

主催     公益財団法人 台東区芸術文化財団    03-5828-7591
企画制作  NPO法人 日本声楽家協会 ( 日声協 )   日本声楽アカデミー

02月15日 (土)  14:30

於 : 台東区生涯学習センター ミレニアムホール   ≫ アクセス
〒111-0035 東京都台東区西浅草 3-25-16    03-5246-5827


多くのファンを集めて参りました本公演も今年が8年目。 建物保全に伴う休館のため、上野の 旧奏楽堂から浅草の近代的なホールへと会場を移します。
上野・浅草を擁する台東区は、明治・大正時代には日本一の繁華街でした。 ホールの目と鼻の先には 『 かっぱ橋道具街 』 。 少し足を伸ばせば浅草のシンボル 『 浅草寺 』 、日本最古の遊園地 『 花やしき 』 。匂いにつられ老舗の名店を探すうちに 浅草オペラの小屋が立ち並んだ六区跡へ … 。
浅草の街をぶらり散歩するような、時空を超えての “ うた散歩 ” 。 思い出の あの歌 この歌 をどうぞお楽しみください。

 浅草うた散歩 唱歌・童謡 懐かしい日本の歌をあつめて Jソロイツ 薮内俊弥

 浅草うた散歩 唱歌・童謡 懐かしい日本の歌をあつめて Jソロイツ 薮内俊弥


 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 コンサートは、『 自分が行きたいコンサートへ 正規料金を払って行く 』 事にしております。 義理 や しがらみ では行きません。 招待券も ( ある二例を除いて ) 全て辞退させて頂いております。 限りある 自分の時間ですから 大切にしたいですし、演奏会とは本来そういうものではないかと … 。  それに、例えコンサートには行かなくとも 応援は出来ますよね。

っつぅわけで、Jソロイスツ 。 まだ聴かせて頂いた事はないのですが 一度体験してみたいユニットです。 だって、華やかなお嬢さんたちが ずらり と並んでいるんだもの!  
一般的に、それがどんなに素晴らしいメンバーであったとしても、ただの寄せ集めであったりすると なかなか素敵なハーモニーには なりにくいような気がしております。 ( せめて音程とブレスぐらい合わせて頂きたいものですが、それもままなりません。 器楽の方には信じられない事らしいですが、けっこう音程に無頓着な歌手の方、いらっしゃるんですよね。 ) そのくらいなら プロの合唱団があり、そちらの演奏を聴きたいです。 J ソロイスツ は結成の段階からその部分を最大限考慮していると そのプロフィールには明記されており、だとすれば やはり一度は聴かせて頂きたいですよね。 ご飯でも お餅でもない 、それぞれが寄り添っているけれど独立している ゆるやかなまとまり 、まるでふんわり仕立ての ( 海苔・塩 ) おにぎり のような演奏に出会わせて頂けるのでしょうか。 ( あ、ご飯も お餅も 大好きですけれどっ! )
もう一点。 まだお目にかかった事も、 麗しい ( はずの ) 美声も聴かせて頂いていないのですが メンバーの中に個人的に応援しているお嬢さんがいて、彼女の ソロ・コンサートにも 一度行かせて頂きたいですね。 素晴らしい声量のソプラノ歌手だと 伝え聴いております。 機会があれば また掲載させて頂きます。

藪内俊弥さん。 彼とは計3日ほどお会いする機会があり、 その歌声をたっぷり聞かせて頂く幸運を得ております。 豊かで伸びのある 心地よい響きを持っておられる方でした。 曲の中での 微妙な表情の付け方、心のわずかな起伏の表現、それに付随するブレスのありよう、つまり息遣いなど、それこそ 息が詰まるほど 素晴らしかったです。
ところが、お会いした時はオペラ公演だったのですが、演技も、演技としての表情も抜群で …  どちらかというと顔の作りが平坦で パーツも大きいとは言えない薮内さん ( ごめんなさい! ) が、声も体もフルに活用して、あの大きな演技をしている姿には 圧倒されました。

   Hanna , Ich liebe dich!     ( 当日は日本語版 )

というわけで あの時は 大部分を演技の素晴らしさに気を取られてしまった私ですが、このコンサートでは 歌の表情に集中して楽しませて頂けそうです。 楽しみですよね。

大変僭越ですが …   『 このコンサートに私が行ってみたい度 』  4.5  ( 5段階評価 )




【 館主・つぶやき 】 藪内さんとの夢のような3日間でしたが、彼にしてみれば …
「 何の係か分からないけど、とにかく係のおっさん 」
程度だったと思うので、残念ながら私の事は認識はされてないと思います。

チョー いい男 だと申し上げれば、  「 あぁ、あの時の白髪の 爺 ぃ か 」
と、思い出して頂けるかもしれませんが …  それも自信ないです。

藪内さんが 女性だったら 覚えていてもらえると思うんですけどっ!   ^^;


   *   *   *   *   *


プログラム

<第1部>

花                 武島羽衣作詞 / 瀧廉太郎作曲
村の鍛冶屋           文部省唱歌
かわいい魚屋さん       加藤省吾作詞 / 山口保治作曲
あさ いちばんはやいのは  阪田寛夫作詞 / 越部信義作曲
お猿のかごや          山上武夫作詞 / 海沼実作曲
あわて床屋            北原白秋作詞 / 山田耕作作曲
たこのうた            文部省唱歌
豆まき               えほん唱歌
うれしいひなまつり       山野三郎作詞 / 川村光陽作曲
こいのぼり            近藤宮子作詞 / 作曲者不明
   ~ せいくらべ       海野厚作詞 / 中山晋平作曲
アメフリ              北原白秋作詞 / 中山晋平作曲
てるてる坊主           淺原鏡村作詞 / 中山晋平作曲
七夕さま             権藤花代・林柳波作詞 / 下総皖一作曲
うさぎ               文部省唱歌
かねがなる            外国民謡
たき火               巽聖歌作詞 / 渡辺茂作曲
春の歌               野口雨情作詞 / 草川信作曲
空がこんなに青いとは     岩谷時子作詞 / 野田睴行作曲
霧と話した             鎌田忠良作詞 / 中田喜直作曲
小さな空              武満徹作詞・作曲

<第2部>

恋はやさし野辺の花よ     スッペ作曲 / 小林愛雄訳詞
ゴンドラの唄           吉井勇作詞 / 中山晋平作曲

藪内 俊弥 バリトン・ソロ
   雁部 一浩 作曲  『 室生犀星による二つの歌曲 』
   ・寂しき春
   ・月草
   三好 達治 作詞/中田喜直作曲  『 海四章 』
   ・馬車
   ・蟬
   ・沙上
   ・わが耳は

東京ラプソディ          門田ゆたか作詞 / 古賀政男作曲
夜明けのうた           岩谷時子作詞 / いずみたく作曲
上を向いて歩こう         永六輔作詞 / 中村八大作曲
さくらさくら             日本古謡
ふじの山              巖谷小波作詞 / 作曲者不詳
りんごの歌             サトウハチロー作詞 / 万城目正作曲
花は咲く              岩井俊二作詞 / 菅野よう子作曲

日本唱歌四季のメドレー
  早春賦 - 荒城の月 - 花 - 夏は来ぬ - うみ - 村祭 - 紅葉 - 冬景色 - 雪 -早春賦


関連記事
[ 2014/02/15 18:30 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)