▲ ページ上へ

















竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙 クリスマスコンサート

 竹花摩耶 たけはなまや オペラ歌手 ソプラノ  羽生田聖子 はにゅうだせいこ フルーティスト フルート奏者  小林美紀子 こばやしみきこ オペラ歌手 ソプラノ 水澤梨沙 ( 水沢梨沙 ) みずさわりさ ピアニスト

小諸高校音楽科 出身 4人の若手音楽家 がお届けする
   スペシャル 『 クリスマスコンサート! 』 
      竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙



   献呈
   カルメン幻想曲
   アヴェ・ヴェルム・コルプス
   私の名前はミミ
   アヴェ・マリア

   クリスマスソング     ほか


竹花 摩耶     ソプラノ
羽生田 聖子   フルート
小林 美紀子   ソプラノ
水澤 梨沙     ピアノ        ≫ ブログ     ≫ みずさわピアノ教室


12月22日 (日)  17:00

於 : コンサートホールみすず   ≫ アクセス
〒380-0826 長野県長野市北石堂町 1403-1  美鈴楽器本店 3F    026-223-6000

 竹花摩耶、羽生田聖子、小林美紀子、水澤梨沙 クリスマスコンサート

 コンサート ご感想ページ へ


     ≫ 小諸高校 音楽科 ( 関連 ) まとめ


【 館主敬白 】 『 講釈師 見てきたような … 』  はぁ~ ちょっと耳が痛いかも です。 意識してコンサートから遠ざかって約35年。 コンサートを封印して9年になります。 若々しかったベロフはしっかり おっさん になっちゃってるし、素敵だった前橋汀子さんやキョンファ・チョンさんも おばさん、アシュケナージなんかヴィルトゥオーソだと思ってたら いつの間にかマエストロだもんね。
こんな浦島クンが 『 館主敬白 』 や 『 何でも調べちゃおぅっ! 』 なんか やっていいのかなぁ、などと思いつつ…  それにしては偉そうですよねぇ。  すんません。  m(_"_)m
ただね、 言い訳させて頂けば、『 … 』 の部分。 講釈師の場合は 『 プロ根性 』 、私の場合は 『 熱い想い 』 を入れて頂けば許して頂けるかも  なぁ~んちゃって!  ^^;

さて、本題。 私の耳は もうすっかり洗脳されていて、小諸高校と聞いただけで 『 音楽に対する真摯な姿勢 』 とか 『 友達を気遣い 励まし合う心 』 とかいうキーワードが、アドレナリン やら β-エンドルフィン やら ドーパミン やら オキシトシン やらと渾然一体となって脳内を ぐるぐる 駆け巡り、コンサートに行く前から 収拾がつかなくなってしまうのでありますが …
言い方を変えれば、彼ら、彼女たちは、音楽家というサバイバル・ゲームの中で 最初に遭遇した最大のライバルでもあるのです。 ところが、『 ライバルがいたからここまで頑張れた。 』 とか、『 支え合ってきたから、続けてこられた。 』 とか、そういうベクトルに変換する力を彼らは持っているのだと思います。 そこが 青春 っつうか、 おじさんを 泣かせてくれちゃうんだよなぁ。 そういう伝統を醸し出してきた諸先輩、支え続けてこられた先生方に深く敬意を表したいです。

摩耶ちゃん、聖子ちゃん、美紀子ちゃん、梨沙ちゃん。 山奥の女子高生だった頃から6年が過ぎました。 君たちは あの頃から すでに充分素敵な 音楽家 だったと思います。 この6年の成果と実力を遺憾なく発揮し、お客様に 「 あぁ、もう一度聴かせてもらいたいなぁ 」 と思って頂けるような 良いコンサートになる事を、心から祈ってます。  頑張って!




【 館主・つぶやき 】   コンサートとは直接関係ないので欄外に。

『 よだっと音楽館 』 を立ち上げ コンサートの掲載数も10件を超えましたが、今回が初めての 『 掲載依頼 』 となります。 『 自主企画 』 と称して 自分が行ってみたいコンサートを勝手に選び、それに言い訳がましいコメントを入れる楽しみも分かってきた今日この頃ですが、そもそも当館の趣旨は別のところにあり、そうした中での 0 → 1 は大きいです。 1 → 100 だって、たったの 100倍ですから。 今はひたすら実力をつける時。 何としても 内容を伴った コンテンツ数を増やしたい時なのです。

竹花さん、羽生田さん、小林さん、水澤さん、本当にありがとう。 最初の1件 = 第1号です。
たぶん ずーっと忘れないと思います。 ずーっと応援させて頂きますからね。 皆さんにお願いしたのと同様、「 あの時 掲載依頼しといて良かった! 」 って思って頂けるようなサイトに成長させるべく、私も頑張ります!


関連記事
[ 2013/12/22 17:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)