▲ ページ上へ



















杉原桐子 ゲスト出演  コールノザワ 七夕コンサート 2016

 杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト

コール・ノザワ 第13回 七夕コンサート 2016 
Chor Nozawa in 佐久平交流センター



【 第1部 】   信長貴富   女声合唱曲 『 うたを うたう とき 』

【 第2部 】   ヴァイオリン演奏

   真田丸 / リベルタンゴ   … ほか

【 第3部 】   川の流れのように   ~ 川をテーマに ~

   『 水のいのち 』 より “ 川 ”
   広い河の岸辺

   … ほか


内田 満      指揮
内田 弘子     ピアノ

 杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト 杉原 桐子     ヴァイオリン  ( ゲスト出演 )
 車野桃子 しゃのももこ ピアノ奏者 ピアニスト 車野 桃子     ピアノ      ( ゲスト出演 )

楜澤 真司     パーカッション ( 賛助出演 )
木内 きよみ    ナレーション  ( 賛助出演 )

Chor Nozawa コール・ノザワ   合唱


お問 い合わせ : ☎ 0267-62-3133 ( 宮沢 )


2016年07月10日 (日)  14:00

於 : 佐久市 佐久平交流センター ( 旧・佐久勤労者福祉センター )   ≫ G map
〒385-0029 長野県佐久市佐久平駅南 4-1   ☎ 0267-67-7451


 コール・ノザワ 第13回 七夕コンサート 2016

 コンサート ご感想ページ へ



軽井沢アマデウスバンド  CD 発売!
3人でオペラ! モーツァルト 『 魔笛 』 『 フィガロの結婚 』
杉原桐子 Vn  田中美恵子 Va  尾尻雅弘 Gt


 軽井沢アマデウスバンド CD発売! 魔笛・フィガロの結婚

【 館主つぶやき 】 ゲスト出演の杉原桐子さんが参加されている、『 軽井沢アマデウスバンド 』 というグループが …

この  … バンド  という命名が なんとも イメージを狂わせちゃうのですが、このバンド、ヴァイオリン と ヴィオラ と ギターという … メンバーも きちんと アカデミックな音楽教育を受けている、純粋にアコースティック な クラシカル・ユニットですので、そういうイメージで受け止めて下さいね。

で、 『 軽井沢アマデウスバンド 』 というグループが、およそ200年前、つまりモーツァルトと同世代のフランスとイタリアの作曲家が、モーツァルトのオペラを Vn と Va と Gt 用に編曲した楽譜を、どこかで見つけてきたんですね、数年前からコンサートで頻繁に取り上げていらっしゃいます。


で、それが ついに、CD になった のだそうで!

おめでとうございますっ!   v(^o^)v

編曲自体が 200年前という、今ではほとんど演奏される事の無い、非常に貴重な音源です。 私はこのバンドと出会うまで、その存在すら知りませんでした。 でも、交響曲やオペラを小編成のアンサンブル用に編曲して演奏するのって 当時のヨーロッパでは大流行していたようで、ベートーヴェンも、自身の七番目の交響曲をこうした形式 ( ハルモニームジーク ) に作り直したものがあるのだとか。 という訳で、これを、当館にお越し頂いた全てのお客様と共有させて頂きたく、ちょっと迷ったのですが、ここに紹介させて頂きました。

よろしくお願い申し上げます。   m(_"_)m


     ≫ CD の詳細 はこちらから
     ≫ CD のご注文 はこちらから

関連記事
[ 2016/07/10 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)