▲ ページ上へ


















小林道夫 & 赤塚太郎 2016 in おりなす八女


小林道夫 & 赤塚太郎  二人の伴奏家の芸術
~ シューベルトの歌曲 と ピアノ連弾 ~  2016 in おりなす八女


≫ 鹿児島公演 、東京公演 2016/11/30 12/03 記事はこちらから。


シューベルト

歌曲

   野ばら / 魔王 / 春に / 水の上で歌う
   私のゆりかごの前で / 冬の夕べ

ピアノ連弾

   ロンド ニ長調   D608
   幻想曲 ヘ短調  D940


小林 道夫   ピアノ
 赤塚太郎 あかつかたろう ピアノ奏者 ピアニスト 伴奏ピアニスト 赤塚 太郎   ピアノ
 愛甲久美 あいこうくみ 声楽家 オペラ歌手 メゾソプラノ 愛甲 久美   メゾ・ソプラノ ( 歌曲共演 )


主催 : おりなす八女文化事業振興会 ・八女市

お問い合わせ : 八女市民会館 おりなす八女   ☎ 0943-22-5332


2016年12月11日 (日) 15:00

於 :  おりなす八女 八女市民会館 おりなす八女 ハーモニーホール ( 八女市民会館 大ホール )   ≫ アクセス
〒834-0031 福岡県八女市本町 602-1   ☎ 0943-22-5332

 小林道夫 & 赤塚太郎 二人の伴奏家の芸術

 小林道夫 & 赤塚太郎 二人の伴奏家の芸術


 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 大変失礼な物言いですいません。 小林道夫さん、まだご健在で コンサートにご出演されてたんだー! というのが、最初 にこの記事を見かけた時の 私の正直な実感です。 そうだよなぁ、舘野泉さんだって頑張ってらっしゃるんだものなぁ。

20代の頃、レコードを買いまくったり コンサートに通い詰めていた時分、私は小林さんのチェンバロが大好きでした。 当時、日本での小林道夫は、チェンバリストとして、あるいはバロック音楽の指揮者としての名声の方が大きかったと思うのですが、伴奏者としても高名で、来日するソリストが競うように小林さんを伴奏者に招 いてました。 録音も多かったと思います。

私は小林道夫を忘れていた訳ではなく 時々 懐かしく思い出してはいたのですが、コンサートを探すような事はしておりませんでした。 漠然と、( 例えお元気だったとしても ) もう 積極的なご活躍 はされてはいないんだろうなぁ って 勝手に思い込んでたのだと思います。

小林さん、お元気でご活躍されているようです。 赤塚太郎さんと 『 伴奏者としての 』 お二人がどういう連弾をされるのかも興味深いですが、せっかくですから 私としては、歌曲の伴奏者としての小林さんを 再び 聴かせて頂 けるのは この上ない喜びです。 そういう意味で、今回のプログラムの中に歌曲を入れて頂いた事は大変ありがたいです。 とくにここで私が書くまでもなく、シューベルトの歌曲はピアノ伴奏も非常に美しいです。 アンプロンプチュ を創ったシューベルト って感じです。 とっても楽しみです。


それにしても おりなす八女 さん、やりますよね。 またまた失礼な言い方になってしまうのかもしれませんが、昨年からこのホールのコンサートを取り上げさせて頂くようになり、地方の小都市の市民会館とは思えない企画力に大拍手をお送りしたいです。 どなたか 優秀な仕掛け人が必ずいらっしゃるはずだと確信しております。

左サイドバーに自作のバナーを勝手に貼らせて頂きました。 意欲的 なエキシビションが満載ですし、市民の方の音楽活動を積極的 に支援されてる様子も素晴らしいです。 おりなす八女に出掛ける、出掛けないは別として、沢山のお客様にご覧頂き、活用して頂ければこんなに嬉しい事はありません。



小林道夫 & 赤塚太郎 2016   鹿児島公演 、東京公演
二人の伴奏家の芸術  ~ シューベルトの歌曲 と ピアノ連弾 ~



2016年11月30日 (水) 19:00
於 : サンエールかごしま 講堂 ( ホール )        ≫ アクセス
〒890-0054 鹿児島県鹿児島市荒田1丁目 4-1   ☎ 099-813-0850

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

2016年12月03日 (土) 17:00
於 : ヤマハホール        ≫ アクセス
〒104-0061 東京都中央区銀座 7−9−14   ☎ 03-3572-3139


 小林道夫 & 赤塚太郎 二人の伴奏家の芸術 2016

 小林道夫 & 赤塚太郎 二人の伴奏家の芸術 2016



関連記事
[ 2016/12/11 15:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)