▲ ページ上へ


















ギャラリー じゅん de クラリネット 2017


金川信江 ( クラリネット )  金川信江 木陰のギャラリー・コンサート 2017 in ギャラリー鶉 木陰のギャラリー・コンサート
無伴奏クラリネット・ソロ による カジュアル・コンサート
in  ギャラリー鶉 ギャラリー じゅん Gallery鶉 = うずら ギャラリー鶉 ( ギャラリー じゅん = うずら ) 2017



ドヴォルザーク     スラブ舞曲 第10番 Op. 72-2
ランゲ          花の歌
パガニーニ       カンタービレ
ブラームス       間奏曲 Op. 118-2
ローズ           『 32のエチュード 』 より  “ 25番 ”
メンデルスゾーン   春の歌
カッチーニ        アヴェ・マリア       ウラディーミル・ヴァヴィロフ
ジョップリン        マグネティック・ラグ

   … ほか


 金川信江 かねかわのぶえ クラリネット奏者 金川 信江   クラリネット


主催・お問 い合わせ : 音楽プロジェクト c.d.f ( セーデーエフ )
☎ 03-6364-0471   📱 090-3068-7239


2017年03月05日 (日)  15:00

於 :  ギャラリー鶉 ギャラリー じゅん Gallery鶉 = うずら 外観 Gallery鶉 ( じゅん )     ≫ アクセス     ≫ G map
〒171-0031 東京都豊島区目白 2-8-1   ☎ 03-3971-0784

 ギャラリー じゅん 金川信江 クラリネット・コンサート 2017

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 以前、リコーダー奏者の  野崎剛右 のざきこうすけ リコーダー奏者 野崎剛右 さんが ギャラリー鶉 でコンサートを開いているのを知って以来、ずっと ここでのコンサートを採り上げさせて頂きたいと思ってました。

昔、ネイチャーフォト、とくに 野鳥写真 を本気で撮っていた時代があって、この 鶉 ( うずら ) という文字が心に残っていたからかもしれません。 皆さん、野生のウズラ、見た事ありますか?

ここのオーナーは、どうしてこの って字を選んだのでしょうか。

私なら を選ぶかもですね。 だって、美味しそうだから。  ^^;


     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆


この会場の周辺には、かつてウチの奥さんの通っていた大学があり、当時私は奥さんの彼氏って事でよく出入りしていた懐かしい場所でもあります。 学食で、ギンナン入り って明記してあるのにギンナンが入っていない って事で有名だった茶碗蒸しをよく食べました。 今だったら ネットで炎上してたかもしれない大事件ですが = つまり、今の時代がどのくらい世知辛くなってしまっているかがよく分かるのですが … たった40年前 ( 一般的にインターネットの無かった時代 ) の事なのにすっかり Good Old Days って言葉がお似合いになっちゃいました。

なんか寂しいです。 この程度の事で そんなに目くじら立てなくていいのに …

まぁ、どうしてこんな現象が起きてしまったのか、興味はありますが …  ^^;

単身赴任の部屋から地下鉄1本で行けるようになったのもありがたいです。 故郷で自宅を守ってくれている奥さんと、たまには歩いてみたいです。 若かった頃、あの頃の私たちを見かけるかもしれません。 あの頃より 多少今風になっているでしょうが …

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆


 金川信江 かねかわのぶえ クラリネット奏者 金川信江 さま、申し訳ありません、このコンサートを採り上げようと思った動機は上記のとおりです。 思い出のある懐かしい土地、雰囲気のある建物で音楽に浸ってみたい、本音はそうです。

でも、よだっと音楽館としましては、多々あるコンサートの中で金川様を採り上げさせて頂きたかったという想いはあります。 これも ご縁ですので、引き続き応援させて頂く事をお約束致します。 って事で お許し頂きたいのですが、当館 facebook 、イベントページでは、金川様のコンサートとして、採り上げさせて頂きます。

関連記事
[ 2017/03/05 15:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)