▲ ページ上へ


















スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ 第1回 演奏会

 山本直哉 やまもとなおや サクソフォーン奏者 サクソフォニスト  笹平幸那 ささひらゆきな オーボエ奏者  田中恵利加 打楽器奏者 パーカッション  石川大樹 いしかわだいき 打楽器奏者 パーカッショニスト  芦澤春奈 コントラバス奏者  三村大生 チューバ奏者  宮島優哉 みやじまゆうや ユーフォニアム奏者  山口泰子 やまぐちやすこ トロンボーン バス・トロンボーン奏者  棚田和彦 たなだかずひこ トロンボーン奏者  小篠亮介 こしのりょうすけ トロンボーン奏者  梅澤駿佑 うめざわしゅんすけ トロンボーン奏者  吉澤夏未 よしざわなつみ ホルン奏者  古越恵美 ホルン奏者  小田原瑞輝 おだわらみずき ホルン奏者  渡邊優 わたなべゆう トランペット奏者  宮本優希 みやもとゆき トランペット奏者  征矢紘子 そやひろこ トランペット奏者  村田礼奈 むらたれな サックス奏者  吉岡奏絵 よしおかかなえ クラリネット奏者  坂口あかり さかぐちあかり クラリネット奏者  粟生田直樹 あおうだなおき クラリネット奏者  白澤春菜 ( 白沢春菜 ) しらさわはるな ファゴット奏者  石井聡恵 いしいさとえ オーボエ奏者  山浦知実 やまうらともみ フルート奏者 フルーティスト  羽生田聖子 はにゅうだせいこ フルート奏者 フルーティスト  海野妙 うんのたえ フルート奏者 フルーティスト  山口泰子 やまぐちやすこ トロンボーン バス・トロンボーン奏者

 スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ 第1回演奏会 2017 in サントミューゼ SUPER KOMORO WIND ORCHESTRA  スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ 第1回演奏会 2017 in サントミューゼ 第一回 演奏会
  in 上田 サントミューゼ 2017
長野県小諸高等学校出身、
  プロフェッショナル音楽家によって結成された吹奏楽団


小諸高校音楽科関連 まとめ


A. リード      春の猟犬
E. ウィテカー    オクトーバー
天野 正道     ラ・フォルム・ドゥ・シャク・アムール・ションジュ・コム・ル・カレイドスコープ
J. バーンズ     アルヴァマー序曲
酒井 格        たなばた

青春の歌謡メドレー

   … ほか


小山 弦太郎   指揮


スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ

ピッコロ・フルート

  海野 妙   羽生田 聖子   山浦 知実

オーボエ

  石井 聡恵   笹平 幸那

ファゴット

  白澤 春菜   荻原 愛梨

クラリネット

  栗生田 直樹   安藤 里真   後藤 夢子   坂口 あかり
  竹内 亜希世   田島 加奈子   続木 奏絵

サクソフォン

  月岡 穂南   古谷 春菜   村田 礼奈   山本 直哉

トランペット

  青木 春菜   閏間 健太   征矢 紘子   宮本 優希   渡邊 優

ホルン

  奥原 由依   小田原 瑞輝   古越 恵美   吉澤 夏未

トロンボーン

  梅澤 駿佑   小篠 亮介   棚田 和彦   山口 泰子

ユーフォニウム

  宮島 優哉

チューバ

  三村 大生   荻原 妃奈

コントラバス

  芦澤 春奈   中村 裕之

パーカッション

  石川 大樹   田中 恵利加   早川 千尋
  松平 珠美   宮島 裕太


※ 当コンサートは、長野県小諸高等学校出身のプロフェッショナル音楽家によって結成された吹奏楽団の旗揚げ公演です。 ( 出演者・曲目は都合により変更になる場合がございます。 )


主催・お問 い合わせ : スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ  s.komoro.wo@gmail.com


2017年04月29日 (土・祝)  14:00

於 : サントミューゼ上田市交流文化芸術センター ) 大ホール   ≫ アクセス
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号   ☎ 0268-27-2000

 スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ 第1回演奏会 2017 in サントミューゼ  スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ 第1回演奏会 2017 in サントミューゼ

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 小諸高校関連の新しい企画が産声をあげようとしています。 きらら会 に次いで、吹奏楽という新しいテーマの誕生です。

とくに管楽器の方たちの中には、小学校、中学と吹奏楽部で頑張り、その延長線上で小諸高校を目指す生徒さんも けっこういらっしゃいます。 その中には、音楽科ではなく、コンクール上位常連校としてとしての吹奏楽部 ( クラブ活動 ) を目標に、普通科に進学される生徒さんも多いと聞きます。 というか ( 地元の小・中学生 含め ) 一般的には音楽科より吹奏楽部の方が知名度が高いらしいです。 高校野球、甲子園常連校 って感じでしょうか。 音楽科定期演奏会には、そうした ( 音楽科以外の吹奏楽部員 = 普通科の ) 生徒さんたちにもお手伝い頂 いております。 彼らの参加で、あの、質の高い、重厚でダイナミックなサウンドが生まれているのです。

ところが 残念な事に、一般的なクラシックの世界では管楽器の出番は少ないです。 ステージ上のオーケストラを ざっと眺めて頂いて、管楽器は弦楽器の半分程度の人数だと思います。 ( 管楽器愛好者の人数に対し就職先は極端に少ないって事? ) とくにサキソフォンなんて、お見かけするのは100回のコンサートで2~3回くらいでしょうか。 ま、これには理由があって、現在クラシックコンサートの主流をなしている音楽って、サックスが発明される以前の時代のものがほとんどなので、しょうがないのですけれど。

その代り、例えば紅白のオーケストラ・ピットなどでは、管楽器、大活躍ですけれどね。


     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

 ※ 時間に余裕がございましたら ちょっと寄り道 など されてはいかがでしょうか。

     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆


話題を戻します。

という状況の中で プロの吹奏楽団は、とくに若い管楽器奏者の方たちにとっては演奏機会が増えます。 考えてみれば 今まで無かったのが不思議なくらい 普通にあっておかしくないコンテンツですし、潜在的な吹奏楽経験者、吹奏楽愛好家も沢山いらっしゃると思います。 オーケストラは退屈だけど、吹奏楽なら行ってみたいってお客様の掘り起こしにもなります。 ありがたい存在ですよね。 サックス奏者の方々、サックスでない方たちも、出番が来ましたよっ!

指揮をされる小山さんも実はサックス奏者。ここら辺の想いは最大の理解者だと思います。

小山さん、我が国最高峰のプロ吹奏楽団 シエナ・ウィンド・オーケストラ のステージ ( 上手 = かみて = 客席向かって右側 中段、やや奥側 ) でも、その他のコンサートでも時々お見かけする方で、小諸高校関係の方の中でも ヴィオラ奏者の加藤大輔さんと並んで、現在 最も露出度の高い演奏家のお一人だと思います。 そう言えば加藤さんも小山さんも小諸市出身、小諸高校卒。 小山さんの方が一学年上ですが、ほぼ同じ年のお二人です。 せっかくですので小諸市民の皆さんには、そうでない方々も、この事をもっと知って頂きたいです。

※ ちなみに、加藤さんはオーケストラの指揮者の右わきの下あたりでよくお見かけします。

というわけで 加藤さんは東京にお住まいですが、小山さんは ( たぶん ) 小諸在住、小諸高校音楽科の講師も務められています。 で、特筆に値するのは、小諸高校とは言っても 小山さんは普通科のご出身なんです。 小諸高校には音楽科創設と同じ年に入学されており、刺激を受けながらも きっと 「 音楽科になんか負けるな! 」 って頑張られたのではないかと拝察致します。

小山さん、キツネのかぶり物などして トラ に追いかけられたりしてるのではないかと、併せて心配しているのですが … これは秘守義務付きの企業秘密、お問い合わせは控えさせて頂きます。

   トラ って、いつでも どこでも 超・怖ぇー ですよね。   ^^;

若い音楽家の皆さん、これから小諸高校を目指す皆さんも、だから大丈夫です。 小山先生を敬愛しつつも、いつか 小山弦太郎 を超えてやるんだ! って気迫、大切ですよ! 頑張って下さい。


     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆


※ プロフィールを徐々にまとめております。 まずは、当館 に登録済みの皆さんから。 それが済んだら、卒業生の方たちを中心に調べていく予定です。 情報の提供を頂けるとありがたいです。 ご出演の皆様の末永い応援 に、わずかでも貢献させて頂ける事を願っております。

  ・ クラリネットの 続木奏絵 さんと 吉岡奏絵 さんは同じ方でしょうか。

プロフィールや画像の差し替えも承ります。 ご迷惑な方は 削除依頼でもけっこうです。 まずはサイドバー、メール・フォームよりお願い致します。



浅野先生の想い出


話題が変わりますが …

ちなみに 我が家の子供たち3人も小学校時代から吹奏楽に親しんでおり、本当に奇跡だと思うのですが 当時彼らの通っていた田舎の素朴な 小学校 の音楽の先生 = 浅野先生という方が、長野県の吹奏楽関係者の中では知らない方がいない というほど有名人、超・優秀な指導者で、次女と長男などは吹奏楽コンクールの全国大会まで連れて行って頂きました。 次女は音楽の道には進みませんでしたが、高校、大学と吹奏楽を続け、社会人となった今でも市民吹奏楽団の トラ = 長女が寅年で次女はそうではありませんが、この トラ 、超・怖 いっすっ!    

おっと …  トラ の掛け持ちで名を馳せているようです。

※ ここまで読まれている方は充分ご承知だと思いますが、ここで申し上げている トラ とは、エキストラ ( 賛助出演者 = 正規団員を補足、補充、お手伝いする ) の トラ を指しております。 また、正規ではありませんが、楽団からいっつも声をかけて頂いている方を 常トラ と言うらしいです。

その次女が大学に入り 家を離れた際 、進学した大学のオーケストラには入らず、大学組織とは全く関係のない、地元の 市民吹奏楽団 を選んで お世話 になってました。 どうしてもクラシック系に偏ってしまう私としては 「 何んで? 」 って思ってしまうのですが、どうやら吹奏楽の方が楽しいようです。 担当はトロンボーンですが、オーケストラでは出番も少ないと言っておりました。 まぁ、確かにそのとおりなんでしょうけれど。

そう言えば、長男も大学ではオーケストラではなく吹奏楽だったなぁ。  ^^;


さらに 話題は移って … 前出の浅野京子先生について。

長野県、東信地区には浅野先生と言う小学校の吹奏楽で全国的に有名な指導者がいらっしゃいます。 赴任される先々の小学校の吹奏楽部を さっさと県下1位 に押し上げ、東海大会、全国大会まで連れて行く ミラクル・パワー の持ち主です。 子供たちは小さいながら 「 やったら出来た。 長野県1位になった。 全国大会行った。 」 という経験と自負を持って大きくなっていきます。 早起き野球の、ただの おっさんですが、甲子園組だったら 凄い! って事になりますよね。 同じです。

今回のコンサートで指揮者を務められる小山弦太郎先生はじめ、講師を含む小諸高校音楽科の先生方の功績には光が当たりますが、浅野先生が頑張って来られた道のりが、陰に日向に、長野県の若い管楽器奏者たちに与えた影響も忘れてはいけないと思います。 浅野先生率いる小学校の吹奏楽がきっかけで、もしくは浅野先生率いる小学校の吹奏楽にあこがれて楽器を始めた方も多いはずです。 今回のコンサートにご出演のメンバーの中にも、今回 は出演されてない方たちの中にも、きっと何人かはいらっしゃるはずです。

単に 我が家の子供たちがお世話 になったから ではありません。 浅野先生の功績は、先生の小学校の吹奏楽における実績をはるかに超えて拡がっている事を、声高らかに お伝えしたいです。



     ☆       ☆       ☆       ☆       ☆


 田中恵利加 打楽器奏者 パーカッション  石川大樹 いしかわだいき 打楽器奏者 パーカッショニスト  芦澤春奈 コントラバス奏者  三村大生 チューバ奏者  宮島優哉 みやじまゆうや ユーフォニアム奏者

 山口泰子 やまぐちやすこ トロンボーン バス・トロンボーン奏者  棚田和彦 たなだかずひこ トロンボーン奏者  小篠亮介 こしのりょうすけ トロンボーン奏者  梅澤駿佑 うめざわしゅんすけ トロンボーン奏者  吉澤夏未 よしざわなつみ ホルン奏者

 古越恵美 ホルン奏者  小田原瑞輝 おだわらみずき ホルン奏者  渡邊優 わたなべゆう トランペット奏者  宮本優希 みやもとゆき トランペット奏者  征矢紘子 そやひろこ トランペット奏者

 村田礼奈 むらたれな サックス奏者  吉岡奏絵 よしおかかなえ クラリネット奏者  坂口あかり さかぐちあかり クラリネット奏者  粟生田直樹 あおうだなおき クラリネット奏者  白澤春菜 ( 白沢春菜 ) しらさわはるな ファゴット奏者

 笹平幸那 ささひらゆきな オーボエ奏者  石井聡恵 いしいさとえ オーボエ奏者  山浦知実 やまうらともみ フルート奏者 フルーティスト  羽生田聖子 はにゅうだせいこ フルート奏者 フルーティスト  海野妙 うんのたえ フルート奏者 フルーティスト


関連記事
[ 2017/04/29 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)