▲ ページ上へ



















ハイメス・オーケストラ演奏会 2017 in 札幌

 第6回 ハイメス・オーケストラ演奏会 2017 in 札幌 ちえりあホール  ハイメス・オーケストラ HIMES Orchestra 札幌  ハイメスオーケストラ HIMES Orchestra 札幌

第6回 ハイメス・オーケストラ演奏会 2017 in ちえりあホール



モーツァルト

 コントルダンス 『 雷雨 』 K.534 『 戦闘 』 K.535 『 英雄コーブルクの勝利 』 K.587

 コンサートアリア 『 神よ、あなたにお伝えできれば 』 K.418

 歌劇 『 ドン・ジョヴァンニ 』 序曲 K.527
 第2幕 より “ ひどいですって? ああ、違います ~ 言わないで、いとしいひとよ ”

 歌劇 『 コジ・ファン・トゥッテ 』 序曲 K.588
 第2幕 より “ あの人は行ってしまう ・・・ 愛しい方、心の過ちを許してください ”

 交響曲 第32番 ト長調 K.318


ブラームス   交響曲第2番 ニ長調 作品73


新田 ユリ      指揮

前田 奈央子   ソプラノ
延与 幸恵     ソプラノ
新関 知子     ソプラノ

井上 澄子     ( コンサートマスター )
大平 まゆみ   ( コンサートマスター )

ハイメス・オーケストラ   管弦楽


主催 : ハイメス  NPO法人 北海道国際音楽交流協会   ☎ 011-232-7592


2017年08月13日 (日)  16:00

於 : ちえりあホール ( 札幌市生涯学習センター 『 ちえりあ 』 )   ≫ アクセス
〒063-0051 北海道札幌市西区宮の沢1条 1-1-10   ☎ 011-671-2200


   公開 練習 ( 登録制 : 無料 )   ※ お問い合わせは ハイメス事務局 まで

   08/10日 (木) ~ 08/12日 (土)
   札幌エルプラザ 札幌市男女共同参画センター ホール
   〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西3丁目28番
   札幌エルプラザ 3F   ☎ 011-728-1222

   08/13日 (日)   11:30 ~ 14:00
   ( 公演当日・ゲネプロ = 公演チケットをお持ちの方のみ )
   ちえりあホール ( 札幌市生涯学習センター 『 ちえりあ 』 )   ≫ アクセス
   〒063-0051 北海道札幌市西区宮の沢1条 1-1-10   ☎ 011-671-2200


 第6回 ハイメス・オーケストラ演奏会 2017 in 札幌ちえりあホール

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 篠崎史紀さん率いる北九州国際音楽祭でのオーケストラ ( マイスター・アールト × ライジングスター オーケストラ ) は、年に一度、音楽祭のための特別編成のオケですが、ベテラン演奏家の中に若者も採り込み、新田 さんには大変申し訳ないですが 指揮者を置かず 、『 各メンバーの自発的なアプローチと卓越したアンサンブル力により 生き生きとした見事な演奏 』 を目指すと謳われています。  ≫ 関連記事

佐渡裕さんが芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団 ( PACオーケストラ ) は芸文専属、常設のオケで、日本などという枠を越え世界の若者が集い、お互いに刺激し合いながら実力を高めていこう という趣旨の組織です。 海外から、学校を休学して参加する方もけっこういらっしゃるみたいです。  ≫ 関連記事

ホール専属といえば 足利カンマーオーケスター というのもなかなかです。 栃木県足利市 という枠の中で年に3回の定期公演、その他の演奏会にも出演されてます。 足利市民会館 の凄いのは、この他に専属の オペラ組織ミュージカル団体 もあるようで … 他人事ながら人口15万の足利市に大丈夫なんだろうかと心配になってしまいます。 きっと核になるリーダーがいらっしゃって、沢山の応援団に支えられているのでしょう。 願わくば あまり無理する事なく、長続きするようお祈り申し上げております。  ≫ 関連記事

栃木県にはこの他に MCFオーケストラとちぎ というオーケストラもあります。 宇都宮では毎年夏にマロニエール・クラシック・フェスティバル という催しが開かれており、このオケは 年に一度、このフェスティバルのために特別編成される祝祭管弦楽団という立ち位置の、栃木県出身、在住、ゆかりのプロ演奏家集団です。  ≫ 関連記事

** 県出身、在住、ゆかりのプロ演奏家集団という意味では、私の故郷 信州にも アンサンブル・ノーヴァ ( ensemble NOVA ) というオーケストラがあり、これは当館常連のお客様にはお馴染みですよね。  ≫ 関連記事


前置きばかりになってしまいそうですが … 今回のハイメス・オーケストラ はアマチュア参加型のオーケストラなのだとか。 HPを拝見すると 『 プロとアマチュア奏者の熱気ある融合によって新しい音楽の感動を生み出そう 』 という趣旨のオケのようで、一般公募のアマチュア演奏家を札幌交響楽団の皆さんがサポートし、演奏会を開 いていらっしゃるようです。 市民合唱団が年末にプロオケを招いて第九演奏会を開く? と言うよりは参加型講習会 ( ワークショップ ) の延長線上にある、それを発展させたって感じでしょうか。 今年はモーツァルトとブラームス、昨年はリムスキー = コルサコフの 『 シェヘラザード 』 などを演目に上げていらっしゃいました。

これ、参加されるアマチュアの方も冷や汗で大変でしょうが、じっと我慢 を強いられるプロの皆さんが大変だと思います。 でも … 一度はステージに立ち、運指や運弓を揃え、優雅に弾いて ( いるフリだけでもして ) みたい! とか、憧れのプロ演奏家とお話ししてみたい! ってのはアマチュアの夢です。 日ハムのファン感謝デーに大谷投手とキャッチボールが出来ます ってのと同じです。 プロの皆さん、よろしくお願い致します。 定期演奏会のチケットの売り上げも伸びると思いますよ。

打ち上げ、盛り上がりそうだなぁ。   ^^


もう一点、楽譜読めない。 ましてや楽器なんて弾けない。 例え弾けても、バッハのガボット ( BWV1068-3 ) 程度、とてもオーケストラなんかに参加できるほどの腕前じゃない って方のために、このオーケストラは練習を公開 してます。 無料ですっ!

  公開 練習 ( 登録制 : 無料 )  ※ お問い合わせは ハイメス事務局 まで

  08/10日 (木)  16:00 ~ 21:30  札幌エルプラザ
  08/11日 (金)  14:30 ~ 19:30  札幌エルプラザ
  08/12日 (土)  14:30 ~ 19:30  札幌エルプラザ

  08/13日 (日)  11:30 ~ 14:00  ちえりあホール
  ( 公演当日・ゲネプロ = 公演チケットをお持ちの方のみ )

練習を見ているだけでも、ちょっとだけかもしれませんがオーケストラに参加した気分になれそうな気がします。 もちろん お子様連れで ご一緒に楽しまれても、気分は最高だと思います。


さてさて、そういう訳です。 この他にも各地に、それぞれアイデンティティーを持つオーケストラが沢山あるのだと思います。 私が存知上げているのは こんなところですが、皆さん みんなちがって、みんないい んでしょうね。

関連記事
[ 2017/07/17 14:12 ] 公演予定・元 公演予定 | TB(-) | CM(-)