▲ ページ上へ



















信州発 『 演奏家の卵たち 』 vol.2 ( 2014 )


信州発 演奏家の卵たち 3 in こだまホール  2015/03/28 記事はこちらから。



地元出身、期待の新人演奏家6人によるコンサート
信州発 『 演奏家の卵たち 』 コンサート vol.2  in こだまホール



傳田 実咲   ソプラノ   ( 横江 智至 ピアノ )

  岡野 貞一    朧月夜
  山田 耕筰    からたちの花
  ストラデッラ  もし幸せの中に
  モーツアルト ( アリア ) 誰がわが恋人の苦しみを知ろう K.582
  ヴェルディ   歌劇 『 仮面舞踏会 』 より  輝く星をごらんなさい


宮島 優哉   ユーフォニアム   ( 大日方 里奈 ピアノ )     ≫ facebook

  P.ウィルビー   コンサートギャロップ
  R.ヴィルヘルム  ユーフォニアムのための小協奏曲


小宮山 愛   ピアノ

  シューマン  幻想曲ハ長調 作品17 第一楽章


前島 眞奈美   メゾソプラノ   ( 渡辺 香花 ピアノ )

  髙田 三郎  くちなし
  小林 秀雄  落葉松
  G.ドニゼッティ  永遠の愛と誠
  G.ビゼー   歌劇 『 カルメン 』 より  ハバネラ


斎藤 澪緒   ヴァイオリン   ( 松橋 朋潤 ピアノ )

  ブラームス  ヴァイオリンソナタ第一番


佐藤 瑞穂   ピアノ

  スクリャービン  ピアノソナタ第三番


主催 : 『 音の卵 』    090-2417-0645 ( 大森


03月16日 (日)  14:00

於 : 信州国際音楽村 ホールこだま ( こだまホール )     ≫ アクセス
〒386-0411 長野県上田市生田 2937-1    0268-42-3436

信州発 『 演奏家の卵たち 』 vol.2

信州発 『 演奏家の卵たち 』 vol.2



 コンサート ご感想ページ へ



【 館主敬白 】  このコンサートをプロデュースした大森晶子さんのブログに …

温かいふるさとのお客様の前で、演奏の楽しさを味わってもらいたい! という気持ちから生まれたコンサートです。     … 中略 …     無料に出来れば最高なのですが … 個人主催のコンサートのため資金がなく、入場料で応援して頂ければ幸せです。

とあります。

私事で恐縮ですが、私も ( 音楽ではありませんが ) 永年、広い意味ではクリエイター = 表現者の一人として生きてきました。 自分でも途方に暮れるほど不器用で能力に欠ける私ですが、座右の銘として、自分で感動していないのに お客様に伝わるはずがない 、 というモットーがあったから、お客様に支え続けて頂き ここまでやってこれたのかな、と思っております。

演奏家が音楽を楽しんでいないのに、どうしてお客様に楽しさが伝わるでしょうか。

ミスタッチ、フレーズ飛ばし、リピート飛ばし … どうでもいいです。 大いに、断然、とことん、うんと楽しんで演奏して頂きたいです。 私はそういうコンサートに出会いたいです。 あ、もちろん耳障りなミスは勘弁して下さいね。デフォルメは したたかなデッサンの延長上にありますからね。 楽譜どおりに弾く、それが出発点、そこから始まるんですからね。 お願いしたいのは テクニックの披露ではなく、演奏家の皆さんの心の在り方を披露して頂きたい、その一点に尽きます。  私はこう弾きたい!  テクニックの習得は そこから始まるべきであり、始まってほしいです。


さて、『 入場料で応援 』  料金については、私も全く 大森さまと同じ気持ちです。

大いに私を感動させてくれた演奏家のコンサートには また行かせて頂きたいです。 だから 演奏家の皆さんには、それまでなんとか食いつないで頂きたいです。 出来れば、多少はゆとりを持った生活をして頂き、演奏活動に集中して頂きたい。 コンサートで持ち出すような事は絶対避けて頂きたい。 私が払うのは、そのための入場料 = 応援費です。 ところが コンサート料金は前払いです。 私を楽しませてくれるかどうか、全く未知数で保証もありません。 でも、行ってみたいコンサートに私は投資するつもりです。 それが例え ¥1,000 でも ¥10,000 でも ¥100,000 でもです。 応援費ですから。
今回の料金設定が正しかったかどうか、私には分かりません。 個人的には ¥10,000 でも行ったかもしれません。 このコンサートの在りようが、そして演奏家の皆さんの力量が、私をその気にさせるかどうか、全ては そこにかかっています。

大森さまのおっしゃっている 『 演奏の楽しさを味わってもらいたい 』 という このコンサート、もしかしたら 試験やコンクール、オーディションより はるかに難しいかもしれませんよ。




【 館主つぶやき 】  別件ですが、チェロ奏者の中田暁子さんの文章を見かけました。 内容を読んでも、プロフィールに目を通させて頂いても、やっぱり応援したいなぁ、と思いました。 いつかこのページでご紹介できる日が来る事をお待ちしております。


関連記事
[ 2014/03/16 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)