▲ ページ上へ



















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松江クラシックス フレンズの会コンサート 2018

 松江クラシックス音楽祭 フレンズの会コンサート 2018

松江クラシックス音楽祭 フレンズの会 『 会員限定!
フレンズの会コンサート 2018 in 鹿島文化ホール



 松江クラシックス音楽祭 フレンズの会コンサート 2018

ブラームス

   クラリネット五重奏曲 作品115

モーツァルト

   ディヴェルティメント K. 563


朝枝 信彦      ヴァイオリン
 吉瀬弥恵子 よしせやえこ ヴィオラ奏者 吉瀬 弥恵子    ヴィオラ
田中 次郎      チェロ
三島 正巳      クラリネット

   … ほか


主催 : 松江クラシックス音楽祭 フレンズの会



2018年06月03日 (日)  14:00

於 : NPO法人かしま 鹿島文化ホール     ≫ アクセス
〒690-0332 島根県松江市鹿島町佐陀本郷 659   ☎ 0852-82-3181


 コンサート ご感想ページ へ

   ≫ 主催者、演奏家の皆さまへ

【 事務局便り 】 島根県松江市では毎年 『 松江クラシックス音楽祭 』 というのが開かれているのだとか。 松江クラシックス・オーケストラ ってのがあって、( 不確かで申し訳ないのですが ) どうやらアマチュアの方も交えたオーケストラらしいです。 これって、毎年夏に札幌で開かれているハイメス・オーケストラと同じコンセプトかもしれません。 市民参加型の体験型講習会 ( ワーク・ショップ ) を兼ねた、皆んなでお祭りを楽しんじゃおぅ! みたいな感じなのでしょうか。 もっとも、アマチュアの方は冷や汗たらたら、プロの方はじっと我慢を強いられるという、双方にとって苦行のイベントかもしれませんけどね。 クラシックは偉そうに能書きを垂れるのに徹している方が幸せかもしれません。 皆さん頑張って下さい。 ^^

   ≫ 松江クラシックス音楽祭 2018

よだっと音楽館では、このハイメスの他にも栃木県宇都宮市でのMCFオーケストラとちぎを採り上げさせて頂いてまいりました。 こちらは毎年夏に、栃木県出身、在住、ゆかりのプロ演奏家がマロニエール・クラシック・フェスティバルというイベントのために集まる祝祭オーケストラです。

各地に、それぞれ特色を持ったオーケストラがあり、それぞれ頑張ってらっしゃるっていいですよね。 このような企画が全国各地にあるのだと思います。 ただ、松江クラシックス音楽祭 って年間をとおして活動されてるようなのですが、メインはどうやら 4 ~ 5月に集中しているみたいなんです。 申し訳ありません、ちょっと気が付くのが遅過ぎました。 でも、これで覚えましたので、来年は気合を入れて松江クラシックス音楽祭 を採り上げさせて頂きますね。

という事で今回は、ちょっとスピンオフ的な、クローズドと呼ばれている会員限定のコンサートを採り上げさせて頂きます。 この公演、よく考えるとなかなか興味深いコンサートだったりするんです。

松江クラシックス音楽祭には、サポーター組織としてフレンズの会というのがあるみたいです。メインの音楽祭も一段落し、クールダウン的? もしくは ( 打ち上げとは別の ) お疲れ会的? に会員限定のコンサートが設けられているのでしょうか。 ( 不確かで申し訳ないのですが ) コンサート終了後には演奏者の方々との懇親会も企画されるようです。 ちょっと参加してみたくなりませんか、という、会員勧誘型企画でもあるのでしょうね。 皆さんお誘い合わせの上フレンズの会会員になりましょう! みたいな。  ^^

このコンサート、選曲も嬉しいです。 ディヴェルティメント 大好き人間なので、とっても楽しみです。 とくにこの K. 563 は、私のような素人には普段なかなか耳まで届いて来ないヴィオラの動きがよく分かる、モーツァルトさんに感謝したくなる名曲です。 ただしヴィオラ奏者にとっては、この曲、けっこう南極、もとい、難曲なのだとか。 響きにくい調、取りにくい音程、ポジション移動しまくり、とかとか。 でも、素人が楽譜を拝見する限り、確かに♭ ( フラット ) 3つとか4つとか、フラット系の曲ではありますが、基本的にモーツァルトのディヴェルティメントですし、そんなに難しそうには見えませんけどねー。

弦楽器、とくにヴァイオリンからチェロまではシャープ系の調の方が演奏し易い事は確かだと思います。 開放弦が とか とか とか とか … つまり G dur ~ E dur まで、開放弦がシャープ系の調の根音となっているからです。 でも、アマチュアのオーケストラじゃないんだから ( 全調スケールとか、皆さん余裕で格好良く決められてるわけですし ) 、プロの方たちに 今さらここでつまづいて欲しくないんですけど。

それより、普段客席に届かない音域を担当しているヴィオラの方たちにとって、ご自身の音が聴衆に届いてしまう違和感が居心地悪いんじゃないかと妄想するのですが、いかがでしょうか。


でもまぁ モーツァルトのディヴェルティメントですからね、ご自分の音が客席まで届くのを実感する緊張感とモチベーションの高揚を楽しんで頂ければと、自分で演奏しない事務局は ノー天気にそう思うのであります。 この曲、全曲やるとかなり長くなってしまい、演目は他にブラームスもありますし、今回はたぶん抜粋とか、リピート無し って事になってしまうのでしょうが、いずれ機会をみて、このメンバーで、クローズドではない演奏会で全曲を披露して頂ければ、私はとっても幸せです。

   ≫ スコア付き YouTube  ( モーツァルト ディヴェルティメント K. 563 )

注1 : ずーっと以前、テレビで川本嘉子さんが 『 美しきロスマリン 』 をヴィオラで演奏されているのを拝聴した事があります。 番組の中で須田祥子さんが、こんなに難しい曲なのに こんなに美しく易々と弾かれている事を テレビをご覧の皆さんにうまく説明できない事が口惜しい、と、おっしゃってました。 きっと、そういう事なんでしょうね。 分からないなりに、妙に納得させられる場面でした。

注2 : 日本人のヴィオラ奏者としては、やはり今井信子さんが圧倒的に有名だと思うのですが、川本嘉子さん、須田祥子さん、今回ご出演の吉瀬弥恵子さんなども、日本を代表するヴィオラ奏者 ( 吉瀬さんは、ご自身を 『 びよら~ 』 と称されてます ) の皆さんです。


ヴァイオリンの朝枝さんは、兵庫芸術文化センター管弦楽団 ( 通称・PAC オーケストラ ) 創設時よりコンサートマスターとして PAC を支えてこられたり ( 2010/03/31 退任 ) 、 実績ばかりでなく人柄も豊かなヴァイオリニストさんです。 松江クラシックス音楽祭の音楽監督も務めていらっしゃるんですね。 ヴィオラの吉瀬さんは、桐朋卒業後、コミック 『 のだめカンタービレ 』 の 野田恵 ( 通称・のだめ ) さんも通った、音大としての世界最高峰、パリ国立高等音楽院 ( 通称・コンセルヴァトワール ) 首席という … てか、Wiki によりますと6才で公文式日本語全国模試1位。 7歳、公文式日本語・数学終了。 9歳、旺文社英語スピーチコンテスト入賞 という … これって 藤井聡太七段? って思わせる才媛で超・美女、当館のアイドルでもあります。 こんな方々とコンサート終了後、豊かな時間をご一緒できるかもしれません。 なかなか魅力的な企画ですよね。

皆さまお誘い合わせの上 フレンズの会 会員になりましょう!


※ コンサートのパンフレット画像を探しております。 お心当たりのある方は情報提供して頂くと大変助かります。 よろしくお願い致します。 まずは メール・フォーム よりご連絡願います。

※ 私事で申し訳ありませんが、この度、2018/04/04 付けの人事異動により、事務局員として再出発する事となりました。 よって、コメントのタイトルを 【 事務局便り 】 とさせて頂いております。

 松江グルメ情報 :日本海 北前庄や ( ローカル路線バス乗り継ぎの旅 )

   ≫ 島根県紹介動画 は こちらから。



島根って、スタバが無いって事で有名 ( 現在は4店舗あり ) でしたが、どこにあるか分からない県全国1位なのだそうです。 言われてみると事務局も、島根と鳥取の位置関係が分からなかったり、津和野は山口県にあると思ってたし、出雲大社が何県にあるのか、松江市って名前くらい耳にした事はあったと思うのですが、漠然と、四国のどこかかなぁ って思ってたり … でした。

でも、大田三中が島根県にあるのは知ってましたけど。

あ、宍道湖のシジミも知ってました。 宍道湖が何県にあるのかは知りませんでしたが。

つーわけで調べ始めたら、出てくるわ出てくるわ、フロッグマンが大量の島根県紹介動画を発信しているのに出会っちゃったのです。


島根県紹介動画、まず 『 おまけ 』 から



 松江観光大使3人が行く! 『 松江ゴーストツアー
 『 鷹の爪団の 城攻め! in 国宝松江城 2016 』 アトラクション紹介ムービー
 その他 『 吉田の松江大作戦 』 もお楽しみください。


んで、本番
『 秘密結社鷹の爪団 』 外伝  むかしの吉田くん



#1 『 むかしむかしの巻
#2 『 国引き神話の巻
#3 『 石見銀山の巻
#4 『 ヤマタノオロチ伝説の巻
#5 『 青銅器大量出土の巻
#6 『 小泉八雲の巻
#7 『 たたらの巻
#8 『 隠岐諸島の巻
#9 『 国譲りの巻 』  ( 最終回 )


『 秘密結社鷹の爪団 』 外伝 吉田の 松江ビューティー大作戦



#0 吉田の 『 松江ビューティー大作戦 』  ( プロローグ )

#1 吉田の松江ビューティー大作戦 『 温泉で美肌!編
#2 吉田の松江ビューティー大作戦 『 グルメで美肌!編
#3 吉田の松江ビューティー大作戦 『 ご縁&怪談で美肌!編


『 秘密結社鷹の爪団 』 外伝  吉田の 松江太鼓判スポット



吉田の松江太鼓判スポット 『
吉田の松江太鼓判スポット 『
吉田の松江太鼓判スポット 『
吉田の松江太鼓判スポット 『


『 秘密結社鷹の爪団 』 外伝  吉田のタイムスリップ不昧公



吉田のタイムスリップ不昧公 #01 『 松平不昧って誰?
吉田のタイムスリップ不昧公 #01 『 大名茶人
吉田のタイムスリップ不昧公 #01 『 不昧公グルメ

※ 不昧公につきましては、先日 ( 2018/05/27 ) 日曜美術館でも採り上げられていました。


『 秘密結社鷹の爪団 』 外伝
  19 ( 島根吉田ナインティーン )



島根県雲南市紹介ムービー 『 吉田の雲南物語 』   ≫ 道の駅 『 たたらば壱番地

   ※ 道の駅 『 たたらば壱番地 』 で、動画の続きを見たいですっ!


※ これも何かのご縁です。 もしかしたら出雲の神様に引き合わせて頂いたのかもしれません。 これからも継続してこの欄外ページ = 島根県紹介動画ページの充実を図らせて頂くとともに、併せて島根県でのコンサートを紹介させて頂きたいと思っておりますので、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

関連記事
[ 2018/06/03 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。