▲ ページ上へ



















信州国際音楽村弦楽アンサンブル 第8回 定期演奏会 2014


信州 国際 音楽村 弦楽アンサンブル コンサート in こだまホール
   原博道先生 追悼  第8回 定期演奏会  ( 定演 2014 )



モーツァルト   シンフォニー 第4番 ニ長調 K.19
ヘンデル     水上の音楽 ヘ長調 HWV 348
ロドリゲス     ラ・クンパルシータ ト短調            … ほか


寺島 克彦   指揮

信州国際音楽村弦楽アンサンブル


主催 : 信州国際音楽村弦楽アンサンブル
( お問い合わせ : 0268-22-1130 水野 )


05月25日 (日)  14:00

於 : 信州国際音楽村 ホールこだま ( こだまホール )     ≫ アクセス
〒386-0411 長野県上田市生田 2937-1    0268-42-3436

 信州国際音楽村弦楽アンサンブル 第8回 定期演奏会 2014

 コンサート ご感想ページ へ




【 館主敬白 】 『 水上の音楽 』 は F-dur なので、第1組曲と思われます。 HWV348 ですしね。 びっくりしたのは、 パンフレットに 『 クンパルシータ 』 が 長調 と記されていた事! これ、タンゴに調性なんて必要なの? とも思うのですが … 誤植か校正漏れか勘違いだと思いましたので、僭越ですが 同じ ( フラット ) ふたつ、通常の G-moll に直しておきました。 お手元のパンフレットをご確認頂くと、変ロ長調 と印刷されていると思います。
でも、もしかしたら、名前も曲名も同じで、全く別人、別曲で B-dur という 『 クンパルシータ B 』 が あるのかもしれません。 もっと 深読みすれば … 本来の 『 クンパルシータ A 』 を、あえて長調に変えて 『 クンパルシータ A ⇒ B-dur Ver. 』 で演奏する。 それが このコンサートの趣向、 『 お楽しみ 』 なのだとしたら、 私は とてもつまらない事をしてしまったのかもしれません。
で 、でも 、  … それって とてっも 楽しみですけどね!     ^^;

もう一点。 上記、水上の音楽 のところに 緑の太文字HWV と書かれていると思います。この部分、もし HWV って何だぁ? って思ってらっしゃる方がいらしたら、ぜひクリックしてみて下さい。 ご来館頂いたお客様に ゆっくり楽しんでお帰り頂く、そんな仕掛けになっております。


関連記事
[ 2014/05/25 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)