▲ ページ上へ



















メセナホールオーケストラ演奏会 2014 in 須坂

 須坂メセナホールオーケストラ

須坂 メセナホールオーケストラ 演奏会  2014 コンサート
 ~ 至高の協奏曲とシンフォニーの饗宴 in 須坂 ~



メンデルスゾーン  :  序曲 『 フィンガルの洞窟 』 作品26
グリーグ        :  ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
ブルッフ         :  コル・ニドライ 作品47   ( チェロと管弦楽のための協奏的作品 )
メンデルスゾーン  :  交響曲 第5番 『 宗教改革 』 作品107


工藤 俊幸   指揮
大森 晶子   ピアノ        ≫ ブログ
小島 遼子   チェロ

須坂メセナホールオーケストラ

( 須坂メセナホールオーケストラは、2006年1月27日、モーツァルト生誕250年のコンサートを契機に、長野県出身・在住のプロ演奏家を中心に結成されたオーケストラです。 ハイレヴェルな演奏で高い評価を得ている極上の音色をお楽しみください。 )


主催 : (一財) 須坂市文化振興事業団 / メセナホール友の会
( お問い合わせ : 須坂市文化会館 メセナホール   026-245-1800 )

05月06日 (火・振休)  14:00

於 : 須坂市文化会館 メセナホール 大ホール     ≫ アクセス
〒382-0098 長野県須坂市墨坂南4-5-1    026-245-1800

メセナオーケストラ演奏会 2014

メセナオーケストラ演奏会 2014


 コンサート ご感想ページ へ


   ≫ 30数年ぶりのオーケストラとの共演。 ピアノコンチェルトを終えて ( 大森晶子 ブログ )
   ≫ ♪ vivo のレガートな日♪   " ♪ GWはコンサート三味! "


【 館主敬白 】 大森さんのグリーク、信頼できる筋からも絶賛されてました。 このシト、能書きばかり タレ る小生意気なクソガキで、 なかなか褒めないという可愛いヤツなのですが、 唯一 その 『 褒めない 』 部分しか信頼できるところがない彼が、人口よりも熊の数の方が多いと噂される須坂へ、交通標識に 「 クマは左側通行 」 と書かれているらしい須坂へ、チャリとバスと電車を乗り継いで、最後は山岳ガイドの資格を持つ武装した警備員らに守られながら、酸素ボンベにアイゼンの徒歩で 原生林と野生のキノコと氷壁しかない山奥のホールに、秘境体験ツアーでもないのにノコノコ出かけて行き、 戻って来て、アルコールの助けも借りて 「 ヤバかった 」 と言ったので、 これはかなり信頼できると思います。 私も行きたかった。

注 : 上記物語はフィクションもかなり含まれております。 よい子の皆さんは、決して本気にしないで下さいね。  「 ヤバかった 」 の部分のみ ノン・フィクションです。   ^^;


関連記事
[ 2014/05/06 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)