▲ ページ上へ

















スーパーコンパクトオペラシアター in こだまホール


杉原桐子 ゲスト出演 コール・ノザワ 七夕コンサート 2016/07/10 記事はこちらから。
スーパー・コンパクト・オペラ・シアター in 軽井沢 三笠ホテル 記事はこちらから。




杉原桐子 田中美恵子 尾尻雅弘、 コンサート 2014
 3人でオペラ!  『 スーパー・コンパクト・オペラ・シアター 』
信州国際音楽村 開村27周年記念 ルネッサンス・ウィーク 2014



モーツァルト  オペラ 『 フィガロの結婚 』 より
モーツァルト  オペラ 『 魔笛 』 より            … ほか

≫ わかる!オペラ情報館 ( オペラ あらすじ )  『 フィガロの結婚 』 『 魔笛


    ヴァイオリン     ≫ facebook
田中 美恵子   ヴィオラ
尾尻 雅弘     ギター        ≫ オフィシャル・ウェブサイト


ヴァイオリン、ヴィオラ、ギターによる 『 スーパー・コンパクト・オペラ・シアター 』 。
モーツァルトの傑作オペラ 『 フィガロの結婚 』 『 魔笛 』 などから、序曲を含めた名曲アリア集を ソロ、デュオ、トリオ の様々なコンビネーションでお送り致します。 目を見張るような超絶技巧から、 うっとりする甘美なメロディーまで、 ごゆっくりとお楽しみください。

お問い合わせ : 信州ルネッサンス実行委員会    0268-42-3436

06月05日 (木)  19:00

於 : 信州国際音楽村 ホールこだま ( こだまホール )     ≫ アクセス
〒386-0411 長野県上田市生田 2937-1    0268-42-3436

 スパーコンパクトオペラシアター in こだまホール

 コンサート ご感想ページ へ



【 館主敬白 】 6月20日、白寿ホールで行われるコンサートが、8本の管楽器とコントラバスで 『 フィデリオ 』 をやるというので ぶったまげた のですが、今度は3人で 『 魔笛 』 をやるのだとか。 チョー・ぶったまげてしまいました。 もっとも、管楽器は単音しか出せないのに対し、ヴァイオリンもヴィオラも 立派に和音、場合によっては3和音も4和音も奏でられますし、ギターに至っては 和音と伴奏とメロディーを、さらには対旋律まで一台で演奏できるという ピアノにも匹敵する優れた楽器ですから、こちらの方がオペラをやるには都合がいいかもしれません。 指揮者がいない環境で、9人より3人の方が 息を合わせやすいでしょう、 という、 聴かせて頂く側にとっての安心感もあります。 しかも奏者は一流です。 たっぷり楽しませて頂けますね。

『 魔笛 』 かぁ。 " 復讐の炎は" も やるんでしょうね。 岩見玲奈さんのページ に書かせて頂いたばかりですが、今回はソプラノ歌手が歌うのではなく、ヴァイオリニストの演奏ですから、たぶん顔面は引きつっておらず、そういう意味でも安心して聴かせて頂けます。 弦楽器奏者の方が、自分の音色を確かめながら演奏する姿って いつ観ても惚れ々々してしまいます。  もちろん演奏もですが、 パフォーマンスも格好よく 、 バッチシ! 決めて頂きたいです。  頑張って!

   7月13日(日)、14:00 。 今回と同一メンバーで、『 魔笛 』 に絞ったコンサートがあるようです。
   練馬区田柄2-32-22  『 カフェ・ラルゴ 』  03-3930-9898   ≫ アクセス
   東京メトロ 有楽町線・副都心線 『 地下鉄赤塚 』 、東武東上線 『 下赤塚 』  駅 下車


頑張って! と言えば、『 信州国際音楽村 』 さんにもエールを送りたいです。 音楽村には 『 こだまホール 』 を中心に、 屋外ステージ 『 ステージひびき 』 や 宿泊施設もある 『 研修センター 』 も併設され、駐車場も広く、周囲の自然環境、景観も素晴らしいのですが、入れ物を作れば どんどん人が集まってくる というのは、ごく一部の、限られた場所だけでの話です。 バブル期に第3セクター方式で乱立した 『 ご当地テーマパーク 』 のほとんどが 軒並み悲惨な状態になってしまったのを見ても 分かります。 そうした中、信州国際音楽村さんは危機感を持って、元気に知恵と工夫を重ねているのが伝わってきます。 このサイトでご紹介したいコンサートが、ずらりと並んでいます。 引き続き サイトのチェックをさせて頂きたいホールです。 頑張って下さい。



 杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト

 杉原桐子 すぎはらきりこ ヴァイオリン奏者 ヴァイオリニスト

【 杉原桐子さん・追記 】 6月15日、杉原さんは地元のピアノ教室の発表会に、ゲスト出演されるそうです。 お子さんたちには 嬉しい企画ですよね。 今回のコンサートを聴き逃した方、杉原桐子を もう一度聴きたいという方はぜひ! ご近所の方でヒマを持て余している方もぜひ! ぶらり と、あるいは気合を入れて 出かけてみてはいかがでしょうか。 時間は15分程度と短いですが 、 超絶技巧から 甘美なメロディーまで、 激しい音 優しい音、 彼女の魅力にハマってしまう事 請け合いです。

マスネ    『 タイスの瞑想曲
ピアソラ   『 アディオス・ノニーノ 』  ( Osvaldo CALO 編 )
モンティ   『 チャルダッシュ

  ヴァイオリン

06月15日 (日)  12:30   ( 15:30 頃から? )
於 : 佐久市交流文化館浅科 穂の香ホール   ≫ アクセス
〒384-2106 長野県佐久市八幡 229番地
 0267-58-3304


杉原さんの演奏は15:30 頃~ らしいですが、少し余裕を見てご来場頂いたほうが無難かもしれません。 もちろん無料ですが、ピアノ教室の生徒さんたちの大切な発表会です。 会場内への出入りなど、適切なご配慮を お願い致します。  ピアソラ の ポルタメント、壮絶ですよ。  館主。


関連記事
[ 2014/06/05 19:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)