▲ ページ上へ

















日下紗矢子 ヴァイオリンリサイタル 2015


日下紗矢子 ヴァイオリン・リサイタル 2015 in 相模湖交流センター



モーツアルト      ヴァイオリン・ソナタ ハ短調 K.303
ピゼンデル       無伴奏ヴァイオリン・ソナタ イ短調
ドヴォルザーク    4つのロマンティックな小品 Op.75
メンデルスゾーン   ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調
シューベルト      華麗なるロンド ロ短調 Op.70 D985


日下 紗矢子    ヴァイオリン
日下 知奈     ピアノ


主催 : 神奈川県立相模湖交流センター ( 指定管理者 アクティオ株式会社


2015年02月07日 (土) 14:00

於 : 神奈川県立相模湖交流センター 多目的ホール   ≫ アクセス
〒252-0171 神奈川県相模原市緑区与瀬 259-1   ☎ 042-682-6121

 日下紗矢子 ヴァイオリンリサイタル 2015 in 相模湖交流センター

 日下紗矢子 ヴァイオリンリサイタル 2015 in 相模湖交流センター


   ≫ 読響シンフォニックライブ ノーカット演奏動画集

 コンサート ご感想ページ へ



【 館主敬白 】 日下 ( くさか ) さん、ごめんなさい。 日下さんの事は 当館にしっかりインデックスされましたので、また機会を改めて書かせて頂きますね。 今回は この会場、相模湖交流センター・多目的ホールについて、書かせて頂く事にします。

サイトを立ち上げて一年、けっこう色々なホールを紹介させて頂きました。 田舎ではあっても軽井沢大賀ホールのように モダンでバタ臭く、垢抜けたものもありましたが、信州国際音楽村・こだまホールのように、山の上の何も無いような場所に立つホールもありました。 今回の相模湖交流センター・多目的ホールも、基本的にはそういった条件の中で 運営されているホールのようなのですが、さらには、床が可動式になっていて、ステージも含めフル・フラットになり、展示会やダンスパーティ、イベント等にも利用できる … つまり 『 多目的ホール 』 ということらしいです。

これって、音楽専用ホール ( ちなみにこだまホールは音楽専用です。 ) と比べ、音響的に不利なのでは? って思いますし、計測器を使って調べれば、確かにそのとおりなのかもしれませんが、( 別の場所ですが ) 実際に同様の会場を何度か使わせて頂いた経験を言わせて頂けば、「 あれ? それほど遜色ないよね! 」 というのが 素直な気持ちです。 会場が小柄だからでしょうか。 アリーナ型大賀ホールのほうが、個人的には違和感を感じてしまう私です。

前置きが長くなりました。 いつも感心してしまうのですが、ここの企画力、素晴らしいです。
2014/06 、打楽器奏者の岩見玲奈さんのコンサートもそうでしたが、どうしても行きたくなるような 心を揺さぶるコンサートに出会えるのです。 限られた条件の中ですごいです。 きっと スタッフの皆さんが、音楽を熱く深く愛してるんだろうなぁ、というのが分かります。 地元の方は幸せだなぁ、と、思います。 これからも 注目のホールなのであります。

そして全国にこんなホールがあって、そんなホールに巡り合える私も 幸せ者だと思ってます。


関連記事
[ 2015/02/07 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)