▲ ページ上へ


















ベートーヴェン 第九 2014 長野 ホクトホール


アンサンブル ノヴァ 第九 2014 in 長野 ホクトホール
ベートーヴェン 第九 年の瀬コンサート  ( ensemble NOVA )



ショスタコーヴィチ   祝典序曲
マンフレディーニ    2つのトランペットのための協奏曲 ニ長調
ベートーヴェン      交響曲第9番 合唱付


栁澤 寿男     指揮           ≫ 栁澤寿男 後援会

蓬田 奈津美   トランペット
渡邉 美優     トランペット

柳沢 萌      ソプラノ
宮澤 美幸     アルト
池田 徹      テノール        ≫ ブログ
近藤 圭      バリトン         ≫ ブログ

管弦楽      アンサンブル・ノーヴァ
 山本 友重   ゲスト・コンサートマスター ( 東京都交響楽団

合唱      ながの第九合唱団
 山﨑 浩   合唱指導


お問い合わせ   長野音楽文化協会   ☎ 026-232-6235


2014年12月27日 (土)  14:00
於 : ホクトホール 大ホール   ≫ アクセス
〒380-0928 長野県長野市若里1-1-3 ホクト文化ホール ( 長野県県民文化会館 )
☎ 026-226-0008

 ベートーヴェン 第九 年の瀬コンサート 2014 アンサンブル ノヴァ in 長野 ホクトホール

   ≫ 12/27 ベートーベン第九演奏会   ( 篠ノ井地所ブログ ~日々の出来事~ )

 コンサート ご感想ページ へ


【 館主敬白 】 『 2つの … 』 と聞くと バッハの ドッペル・コンチェルト2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043 ) くらいしか思い浮かばない私でありますが、ググってみると ヴァイオリンやトランペットに限らず ( 異種も含めて ) 2つの楽器による協奏曲は沢山あって、300年くらい前のヨーロッパでは けっこう流行っていたようです。

『 2つのトランペットのための … 』 では、ヴィヴァルディの C-dur が有名のようですが、マンフレディーニさん ( これまた 初めて聞く名前でした ) という方の作品も明るく輝いていて、なかなかいいです。 ちょっとテレマンを思わせるような曲想です。 あの頃のトランペットって、天使が高らかに吹き鳴らすラッパ! そんなイメージだったような気がします。
今回のオーケストラにチェンバロ、入っててほしいですね。

奏者の蓬田さん、渡邉さんは、昨年度 ( 平成25年度 ) 小諸高校音楽科を卒業されたばかりの、まだ本当に若いお2人です。 なのに、こんな舞台で演奏されるなんて すごいです。 小諸高校は伝統的に優秀なトランペット奏者を何人も輩出しており、お2人の演奏がとても楽しみです。 ホクトの大ホールに蓬田さん、渡邉さんの音色を響き渡らせて下さい。

     *     *     *     *     *

第九については、この一年、だいぶ書かせて頂きました。 しばらく お休みさせて頂きます。 もし時間を持て余しているお客様がいらして、 「 読んでやってもいいぞ! 」 と 思って頂けるのでしたら、 『 佐久室内オーケストラ 原博道 追悼演奏会 』 だとか 『 岩見玲奈 マリンバリサイタル in 相模湖 』 、 『 武田忠善と木管楽器の仲間たち in コスモホール 』 などのページにお立ち寄り頂けましたら、この上ない幸せでござりまする。   m(._.)m


関連記事
[ 2014/12/27 14:00 ] 公演予定・元 終了公演 | TB(-) | CM(-)